憂国爺のひとり言

日米中の最新情報をお伝えして行きます

#三峡ダム#中国情報#河南省で再び洪水❕#台風16号❕

 #三峡ダム#世界最大船舶用エレベーター

www.youtube.com

f:id:akidgt:20210903065211p:plain

水位、流入量、放流量(出所、长江水利网)

 09月29日の01時00分現在の三峡ダムの水位は167.67入水量記録なし、
放出量は28,800立方メーターです。
f:id:akidgt:20210927055407p:plain
f:id:akidgt:20210928064453p:plainf:id:akidgt:20210929034406p:plain
f:id:akidgt:20210929034527p:plainf:id:akidgt:20210929034548p:plain

f:id:akidgt:20210929034611p:plain

 f:id:akidgt:20210601052200p:plain


三峡ダム2017/10/16から2020/9/18までの水位 昨年の大洪水の際の水位が如何に高かったが分かります。 

f:id:akidgt:20210531124417p:plain


 f:id:akidgt:20210623175247p:plain
9月29日天気図

f:id:akidgt:20210929034804p:plain

f:id:akidgt:20210929034851p:plain直近24時間の降雨量

f:id:akidgt:20210929034956p:plain

台風16号の予想進路。

中国情報
河南省で再び洪水❕

9月25日、河南省南陽市月龍区璞山郷で大雨が降り、白河の水位が上昇しました。
当局は警告なしに放水しまた。
川の近くにあった3階建ての建物が流されて倒壊し、死傷者は不明です。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

9月25日,河南南陽臥龍區蒲山鎮,暴雨後白河水位上漲,當局無預警放水洩洪,臨河三層樓房被沖坍塌,傷亡不明。| #大紀元新聞網 - YouTube

 今年は、停滞前線が北上していることもあり、河南省で再び洪水が発生しました。

又しても警告無しで放水した為に、被害が拡大しています。

f:id:akidgt:20210929033020p:plain

f:id:akidgt:20210929033045p:plain

f:id:akidgt:20210929033108p:plain


英、原発建設事業から中国広核集団を排除へ

英メディアによると、英政府は中国国有の原子力発電会社、中国広核集団(CGN)を同国の新規原発事業から排除すると計画している。 英紙ガーディアンは25日、同国政府は早ければ、10月末開催予定の第26回国連気候変動枠組条約締約国会議(COP26)の前に、フランス電力会社(旧フランス電力公社、EDF)とともに、英国内のサイズウェルC原子力発電所(Sizewell C)の建設事業に200億ポンド(約3兆248億円)を出資し、同発電所の株式を取得する計画を発表すると報道した。この買収で、Sizewell Cに20%出資している中国広核集団は同事業から排除されることになるという。

詳しくは下記URLをご覧下さい。  欧州、英国の中国離れが、加速しています!

広東省などで深刻な電力不足、「操業は週1日だけ」と企業に要求

 中国広東省などの地方政府は電力不足の対策として、電力使用制限や生産工場の一時操業停止などの措置を講じている。

中国メディア「第一財経」によると、広東省東莞市電力供給局は、地元の家具メーカーや製造業などに対して、22日以降、電力使用制限を全面的に実行するとの通知を送った。通知は、「わが省では電力供給がひっ迫している」として、同局は毎週1回の送電停止を実施すると示したという。

また、広東省掲陽市の電力当局は、地元企業に対して「1週間のうち、1日だけ電力を使ってよい。他の6日間は操業停止にする」と指示した。同省佛山市などの政府は、「1週間のうちに2日は生産活動を行い、他の5日間は稼働停止」と命じた。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

関連ブログ 

広東省では6月には台山原発の燃料棒交換で稼働を停止に追い込まれたり、昨年から電力不足の報道が度々報じられています。

Taishan Nuclear Power Plant Unit 1 Shut Down

The Taishan Nuclear Power Plant in Guangdong Province, which was hit by a possible radiation leak due to damaged fuel rods in June, announced in a statement on its official website on Friday, July 30, that it will shut down Unit 1, the unit where the problem occurred, to perform maintenance to find out the cause of the damaged fuel rods and replace them.

According to the statement released by CGNPC, the investor in China's Taishan nuclear power plant, a small amount of fuel rod damage occurred during the operation of the plant's Unit 1, but it was within the technical specifications and the plant was able to continue stable operation. However, considering that Unit 1 is a world-class "European-style advanced pressurized water reactor (EPR)" and has just started operation, the decision to shut down the plant for maintenance was made after thorough communication between Chinese and French engineers.

 

f:id:akidgt:20210627125215p:plain

スクリーンショット 2021-06-15 060214























 6月に燃料棒の破損により放射能漏れの可能性があった広東省の台山原子力発電所は、7月30日(金)に公式サイトの声明で、問題が発生した1号機を停止し、破損した燃料棒の原因を突き止めて交換するためのメンテナンスを行うことを発表しました。

中国の泰山原発の出資者であるCGNPCが発表した声明によると、同原発の1号機の運転中に少量の燃料棒の損傷が発生したが、技術仕様の範囲内であり、安定した運転を続けることができたという。 しかし、1号機が世界的な「欧州型先進加圧水型原子炉(EPR)」であり、運転を開始したばかりであることを考慮し、中国とフランスの技術者が十分にコミュニケーションを取った上で、メンテナンスのためにプラントを停止することを決定しました。

 

 

中国恒大、ドル建て債利払いで沈黙続ける-投資家の不安くすぶる

  中国の不動産開発大手、中国恒大集団は23日に期限を迎えた計8350万ドル(約92億円)のドル建て社債利払いに関して沈黙を続けている。同社の資金繰り問題を巡る不確実性が増している。

同社はこれまでのところ今回のドル建て債利払いについて証券取引所への届け出や対外発表を行っていない。

この銘柄を保有する3者は香港時間24日午前8時(日本時間同9時)時点で、クーポンの支払いをまだ受けていないとブルームバーグに明らかにした。非公開情報だとして匿名を条件に話した。中国恒大に利払いに関して問い合わせたが、すぐには返答がなかった。
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp

相次ぐ自殺!恒大集団投資者❕

中国の不動産開発企業、恒大集団の一部の理財商品の償還が期日通りに行われなかったことを受け、中国各地では投資被害者の自殺が相次いでいます。中には全財産を注ぎ込んだ人もいます。
安徽省の被害者、李玲さんは、21日に新唐人に対し、自身は恒大集団が建設したビルに住んでいるが、居住区内では『恒大理財』のマネージャーが理財商品の宣伝をしていたといいます。利回りが銀行より高いため、多くの住民が購入するのを見て、李さんは全財産を投じて理財商品を購入しました。しかし、返済が行われなかったため、数日前にはガス栓を開けて自殺を図り、現在は病院で治療を受けているといいます。

詳細は下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

中共の台湾進攻は待ったなしか 米シンクタンクが世界に警告

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。
今年5月にジェームズタウン財団から、マシュー・ブラジル博士の『なぜ台湾とそのグローバル半導体サプライチェーン問題が米国にとって重要なのか(The Prize: Why Taiwan and its Place in the Global Semiconductor Supply Chain Matter to the United States)』が出版されました。

この報告書では、米国と全世界に対する台湾の重要な地位と、中共が台湾占領後に手にするメリットが多角的な視点から分析されています。

 

   中国発のリーマンショックの再発があるのか、世界中の市場関係者が固唾をのんで見守っています。

市場が恒大発中国版リーマンショックを懸念

  中国不動産大手「中国恒大集団」の債務危機が国際社会から注視される中、国際信用格付け機関が恒大集団を2度格下げしました。市場はリーマンショックの中国版ともいえる債務不履行が発生するのではないかと懸念しています。
中国不動産開発大手の恒大集団の債務危機が国際社会の焦点となっています。

ロイターは、恒大集団は中国の「トランプのカードで組んで立てた家」のようなもので、同社の危機は中国の不動産市場に直接影響を及ぼすと報じています。

香港マッコーリー証券中国経済部門のラリー・フー(胡偉俊、Larry Hu)氏はロイターに対し、「中国不動産部門は今圧力を受けており、一部のディベロッパーは破産のリスクに直面している。債券市場はその現実を反映しており、今後数か月の間に我々はより多くのディベロッパーの破産を目にするだろう」と答えています。

ブルームバーグのコラムは「恒大集団はサプライヤーへの支払いでさえおぼつかないため、債務再編はほぼ避けられない。恒大の『秩序ある再編成』に期待を寄せる一部の人は、最終的には、失望しながら手ぶらで帰ることになるだろう」と分析しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

#女優趙薇#江沢民と#ソロスとの関係❕   

 習近平の第2次文化大革命は、芸能界の粛清から始まり、最初に粛清されたのは女優趙薇です。趙薇氏が粛清された表面的直接原因は、彼女の傘下の俳優張氏が靖国神社で写真撮ったと言う事ですが、背後の本当の理由は複雑です。
 今日は女優趙薇氏が粛清された本当の理由についてお話しします。
現在45歳の趙薇氏は決して普通の女優ではありません。
 彼女の裏には複雑な政治とビジネスの関係があります。
趙薇氏は江沢民時代の国家副主席曽慶紅の弟曽慶准との関係は普通ではありません。
 この写真で手を組んでいる二人は趙薇氏と曽慶准氏です。趙薇夫妻は肖建華とビジネス上の取引があります。
 肖建華翔氏は江沢民のためのマネーロンダリングをする仲介人です。
現在、習近平に制圧されているアリババグループの元理事長馬雲との関係も普通ではありません。
趙薇氏の人脈は非常に広く裏には大量な人物が絡んでおり、外国でも大統領レベルの大物とも関係があります。
 数日前に焼身自殺したと言われている江沢民配下の金人慶も趙薇氏とも関係があります。
看中国メディアの9月6日の特ダネに、香港の雑誌「前哨」の元編集楊光氏への取材記事が掲載されました。
 記事によると香港と大陸の芸能界は極めてただれており、多くの人が邪悪勢力の為にでたらめなことをしており、名誉と金銭のためなら何でもします(略)

 趙薇氏を貶めるこれ等の記事は、既に暴露された彼女の情報と似ているところがあり、彼女の裏背景は確かに普通ではないと感じさせています。
 趙薇氏が確かに習近平当局に監禁されていれば、習近平は彼女を通じて国内外の情報を大量に把握することができ、江沢民派とソロスとの状況も把握する事が出来るでしょう。
 江沢民派の手先は次々と失脚し、海外の江沢民勢力も今にでも反撃しようとしています。
中共内部の闘争は既に止められなくなっています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=EuNDoi1JS9k

王者趙薇。江沢民とソロスとの交際。 - YouTube

f:id:akidgt:20210920200527p:plain

f:id:akidgt:20210920200619p:plain

これ迄中国投資に積極的だったジョージ・ソロス氏が、此処に来て頻繁に中国投資

に警告を発していますが、中国経済の異変をいち早くキャッチしたのでしょう。

学習塾からテレビ番組まで、人々の私生活へ侵入する中国共産党

中国共産党政権はこの数カ月、学習塾からテレビ番組に至るまで幅広く取り締まりを行っている。「共産党はすでに人々の生活の中まで侵入している」と専門家は指摘。

米CNNは8日付の記事で、権威主義国家である中国はその影響力を一般市民の私生活まで拡大し、その速度と深さは多くの人々に衝撃を与えていると評した。

7月から、中国共産党は市民、とくに若い世代の日常生活にあらゆる面から規制を課した。子どものゲームで遊ぶ時間、学生の学習塾への関わり方、視聴していいテレビ番組、ファンとしての振る舞い方など、様々な「ルール」を当局は定めている。

米CNNはこれについて、「中国人の私生活における党の支配的地位」を強めようとする共産党の最新の試みであると指摘した。

全文は、下記URLをご覧下さい。

 中国の人々は、財産から学歴、職歴、家族構成、医学的データ等に至るまで全ての個人情報を収集されランク付けされています。このランクにより、購入する不動の制限から航空機の搭乗可否に至るまであらゆる分野で管理されています。更に、一歩外に出れば,至る所に設置された監視カメラで行動を見られています。

 そして最近では、私生活の隅々にまで立ち入るようになって来ました。
こんな社会に住みたいとおみますか?おそらく誰も「ハイ」とは言わないでしょう。
 しかし、この様な国と仲良くしたい媚中派、親中派と言われる議員が数多いるのが実態です。

投資者:恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を暴く❕

* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」

 最近中国不動産開発大手恒大集団参加の資産運用プラットフォーム恒大財富の経営危機がより一層深刻化しています。

 実際経営危機が発覚する前に、恒大の経営陣が密かに元本払戻金を返済しなかったため投資者である当社の従業員や個人投資家の怒りを買ったようです。恒大の一部支店では経営幹部が数日間にわたってオフィスに閉じ込められるという事態が起きています。

 江西省南昌市の恒大の従業員は自身が撮影し投稿した動画内で、ここは南昌です。

ここの責任者が三日間どこにも行けずに閉じ込められていますと言っています。
動画の中では元本の償還を求めに南昌の恒大のオフィスに押し寄せた従業員達が責任者を真ん中に取り囲恒大の資金はどこに行ったのかと質問ぜめし非難している様子がとらえられています。

 広東省広州市の恒大でも従業員及び被害を受けた個人投資家に包囲された会社幹部が疲労困憊し床に座ったり横になったりして質問を受けています。
 さらにネット上では全国の厚生従業員権利保護活動グループが河北省周口市太康県にある創業者周家印や先祖代々の墓の住所と写真を探し、もし、恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を掘り返すとまで投稿しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

【紀元ヘッドライン】* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」と返答 - YouTube

 恒大集団のデフォルト騒動が過激になって来ました。警官まで出動し、投資者は創業者一族の墓を暴くとまで言い始めました。


#中国恒大、格下げで上海上場債券の取引停止#警察、恒大集団に立ち入り❕

 中国恒大集団の主要子会社、中国恒大地産集団は16日、債券の格下げを受け、上海上場債券の取引を1日停止することを申請したほか、再開に当たっては取引メカニズムを変更すると明らかにした。

上海証券取引所と深セン証券取引所はここ数日、同社の社債の値動きが激しいことを理由に、繰り返し売買を停止していた。

市場関係者は社債の取引停止について、デフォルト(債務不履行)と債務再編の可能性が高まっているとの見方を示している。

詳細は、下記URLをご覧下さい。news.yahoo.co.jp

中国恒大集団のデフォルトが現実味を帯びてきました。

新聞拍案驚奇
大量の警察官が中国恒大集団本社に立ち入り、制圧に動く❕

f:id:akidgt:20210918022735p:plain

崖っぷちの中国恒大集団、待ち受ける幾つかの危機シナリオ

かつて中国一の販売実績を誇った不動産開発大手、中国恒大集団が崖っぷちに立たされている。混乱を伴って幅広い影響をもたらす形の経営破綻に追い込まれるか、あるいは「管理された倒産」を余儀なくされるのか。一方で、政府による救済の可能性は乏しそうだ。

1996年創業の恒大集団は、中国当局が借金や建設事業を自由気ままに許していた時代の申し子と言える。だが、現在では2兆元(3050億ドル)近くの負債を抱え、ここ数年の中国で最大級の破綻を起こす可能性が目の前に迫ってきた。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

  各地で起こっている取り付け騒ぎでは、逮捕者迄出ています。

f:id:akidgt:20210917065508p:plain

中国恒大集団のデフォルト懸念で株価下落❕

 多額の負債を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団がクロスデフォルトのリスクを
警告したことを受けて、不動産株や金融株が売られている。
    上海総合指数前場終値は1.8851ポイント(0.05%)高の3717
.2574。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は14.647ポイント(0.29%)安の4977.013。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は12.94ポイント(0.05%)安
の2万5800.87。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は30.39ポイント(0.
33%)安の9208.60。
    
    不動産指数が1.9%安。金融指数は1.3%安。インフラ指
数は2%安。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

f:id:akidgt:20210916024600p:plain

f:id:akidgt:20210916024439p:plain

f:id:akidgt:20210916024355p:plain

 中国恒大の債務、75%減免が債券アナリストの基本シナリオ
 中国恒大集団の債務問題が連日報道されているが、状況は厳しさを増してる。

ディストレスト債並みの社債価格がヒントになるなら、不動産開発大手の中国恒大集団は、中国で過去最大級の債務再編に直面する可能性がある。

ノムラ・インターナショナル(香港)のクレジットアナリスト、アイリス・チェン氏は債務再編は「ほぼ不可避だ」と述べ、政府の監督下でのディールに基づき、恒大が住宅引き渡しとサプライヤーへの支払いを確実にし、ドル建て債保有者は投資額の25%を回収するのが基本シナリオだと説明した。クレジットサイツ・シンガポールのシニアリサーチアナリスト、ルーサー・チャイ氏も、恒大がデフォルト(債務不履行)に陥って債務再編に向かう可能性があると予想。そのリスクは織り込まれつつあり、同社のドル建て債の多くが30セント前後で取引されていると指摘した。

恒大ほどの規模の不動産開発会社の支払い延滞は中国では非常にまれであるため、投資家やアナリスト、規制当局が頼りにできる事例研究はわずかだろう。佳兆業集団は2015年に中国の不動産開発会社で初めてドル建て債でデフォルトに陥った。別の事例は華夏幸福基業投資開発で、現在交渉中だ。

恒大が無秩序に破綻すれば、金融システムへの脅威となる恐れがある。中国当局は明らな前例がないため、3000億ドル(約33兆円)以上の負債を抱える恒大のような債務問題を解決するメカニズムを今後試していく必要がある。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp


米艦が南沙諸島再進入、中共の海上保安法に反抗

 9月8日、中国共産党(中共)の南部戦区ウィーチャット(WeChat)の公式アカウントがニュースリリースを発表し、報道官、田軍里氏の発言を引用して、米軍の駆逐艦ベンフォールドが“中国(中共)政府の許可を得ずに、南沙諸島・ミスチーフ礁付近の海域に不法侵入した。南部戦区は海・空軍を組織して追跡・監視を行い、警告して追い払った”と述べました。


詳細は、下記URLをご覧下さい。

【 新聞看点】米艦が南沙諸島再進入 中共の海上保安法に反抗 - YouTube

 結局、中共は何の手出しもできなかった様です、米軍は航行の自由作戦を続けるでしょうから一度尖閣諸島まで来てくれれると良いのですが。

 

f:id:akidgt:20210914055414p:plain

f:id:akidgt:20210914055456p:plain

f:id:akidgt:20210914055541p:plain

中国各地で土砂崩れ、住居埋没❕

中国では、最近豪雨による被害が拡大しています。中国北西部では、先週末に土砂崩れが発生し、住宅が倒壊しました。

住民は事前に避難しており、負傷者はいないと報告されています。

中国の陝西省で発生したこの事故は、他の地域と同様に、長引く豪雨が原因であるとされています。

また、陝西省北部では、窰洞(ヤオトン)と呼ばれる洞穴式住居群が崩壊しました。このような住居群は同地域では、よく見られる住宅形式です。

崩壊した窰洞の一部は、まだ建設中でした。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

対テロ戦の勝者❕

20年におよぶ「米国史上最長の戦争」は、今年8月、アフガン戦争は武装勢力タリバンの制圧、バイデン政権の米軍完全撤退という形で幕引きを迎えた。アフガン・イラクで展開した対テロ戦で、米国はこの期間中7000人の兵士の命を失い、帰還兵は後遺症に苦しんだ。対テロ戦の戦費総額は700兆円に及ぶとの試算もある。

対テロ戦では、誰が「勝利」したのだろうか。カタールのジョージタウン大学のアナトール・リーべン教授は、「世界的な反テロ戦争の勝者は、中国だと考えることができる」と分析した。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

#中国不動産会社#毎日一件#倒産

中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから中国不動産会社の274社が倒産している。毎日平均1社が倒産している計算だ。

融創中国・代表取締役の孫宏斌(そん・こうひ)氏は先日、今年後半の不動産市場は「惨烈」となり、「我々以外の会社は破綻する可能性がある」と発言した。

近年、中国当局は「家は居住のためものであり、投資用のものではない」と宣伝している。特に昨年後半からは管理当局が「3つのレッドライン」を提唱。不動産会社のレバレッジを制限し、住宅ローンの金額を厳格に管理するようになった。 

詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

「三つのレッドライン」

 負債の対資産比率は70%以下、純負債の対資本比率は100%以下、手元資金の対短期負債比率は100%以上という三つのレッドラインに従って不動産企業を4分類し、それぞれの債務規模を制限する。
 三つのレッドラインを超えた「レッド企業」は有利子負債を増やしてはならない。二つ超えた「オレンジ企業」は有利子負債の増加ペースが年5%以内となるよう管理監督される。一つ超えた「イエロー企業」では有利子負債の増加ペースは年10%以内、レッドラインに一つも引っかからない「グリーン企業」では同15%以内に抑制される。
 本措置を受けて、不動産企業による土地取得面積は大きく減少しているほか、一部の不動産企業は資金繰り難から破綻のリスクに直面しており、その社債がデフォルトするか否かに注目が集まっている。
出所:新華社

 

経営危機が伝えられている恒大集団のデフォルトリスクが増大

 中国不動産開発大手、中国恒大集団のドル建て債が再び売られ、過去最低を更新した。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスとフィッチ・レーティングスの格下げに加え、銀行借入金の利払いを一時停止する計画だと報じられた。
ムーディーズは7日、中国恒大の格付けを「Caa1」から、「デフォルトに陥っている可能性、あるいはそれに非常に近い状態」を示唆する「Ca」へとさらに3段階引き下げ。同社の流動性およびデフォルトリスクは「増大」していると指摘した。
詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.bloomberg.co.jp




反生体臓器摘出サミット開催

 欧州、米国、アジアの5つの非政府組織(NGO)が共同で主催する「生体臓器の摘出とその防止に関する世界サミット(以下、「生体臓器摘出対策世界サミット)」が9月中旬に開幕し、19カ国から35名の専門家が参加する。サミットでは、中国共産党(以下、中共)による臓器狩りの残虐行為が人類に与える影響について議論・分析し、それに対抗・予防するための具体的な方法を提案する。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

「反生体臓器摘出世界サミット」9月中旬に開催 - YouTube

日本は中国の人権侵害非難決議すら国会で見送りました。

習版の文化大革命か 

  中共はこの所、矢継ぎ早に新政策を打ち出していますが、ついに芸能人たちにも大きな影響が及んでします。

 中国共産党(以下、中共)当局はこのほど、いわゆる「共同富裕」を実現するための会議を開きました。これは国民の富を奪うことを公然と宣言したものとみなされ、国民に大きな不安を与えました。
その後、芸能界のスター達にも影響が及び、活動を制限されたり、罰金を科せらたり芸能人も出てきました。又、なかには、中共によってネット上で封鎖されたりする芸能人もいます。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

http://中共メディア「大字報」転載 習版の文化大革命か - YouTube

 

  大雨の結果、長江上流の支流である岷江、踏江、嘉陵江ではいずれも大規模な洪水が発生し、嘉陵江の支流である秋嶺江では警戒水位超え、6日午後8時には「2021年嘉陵江洪水第2号」が発生しました。

   雲南省にある昭通大永高速道路のトンネル付近で3日、山崩れが発生した。高速付近の建物と近くに置いてあった自動車が、転がり落ちた石と土に埋もれた。

詳しくは下記URLをご覧下さい!

中国雲南省 工事中の高速道路トンネルで山崩れ - YouTube

f:id:akidgt:20210906180607p:plain

f:id:akidgt:20210906180627p:plain


これも、施工ミスによる人災の要素が強い事故ですね。
それにしても、事故が絶えません!


 洪水発生地域が拡大し、中国の北部でも局地的大洪水が発生しています。
陝西省、山東省、広西チワン族自治区の一部地域では、豪雨が数日間降り続いており、各地で山津波や都市部の冠水が発生しています。外出ができなくなった住民は、木の板やベッドのマットレスを船の代わりにして外に出ています。青島市では豪雨によって道路が一面海のようになっています。

 詳しくは下記URLをご覧ください。

www.ntdtv.jp

#中国#ゲームは精神的#アヘン

中国政府は30日、18歳未満のオンラインゲームの利用時間を週3時間と祝日に限定する新ルールを発表した。政府が運営する「反依存症」システムに全てのオンラインゲームを接続することが義務付けられ、ユーザーは実名での登録が必要となる。...
 カラオケも、歌える曲は当局が選択する様で、此の儘では何れカラオケさえ規制、禁止されるのではないでしょうか。
習主席のワイフは元歌手ですし、習氏は、テレサテンのフアンと言われていますので、歌まで干渉するとは思ってもみませんでしたが。
 詳細、動画は下記URLでご覧ください。

news.yahoo.co.jp

中国北西部で豪雨被害 2万3000人余り緊急避難

 長江流域に長雨をもたらしていた停滞前線が先週北方に移動した事により、北西部でも洪水が発生しました。昨年も長江流域と共に黄河流域でも洪水が多発しました。

  中国北西部の陝西省(Shaanxi)安康市(Ankang)で29日未明、集中豪雨による河川の氾濫や土砂災害が発生しました。

 地元当局は、被災者の救援を急いでおり、当日午前7時ごろまでに2万3000人余りを安全な場所に避難させたということです。豪雨被害が深刻な鎮坪県(Zhenping)では、123ミリの最大短時間降水量が観測されたほか、同県を流れる南江の水位は警戒水位を1.92メートル上回りました。

 当日午前3時30分ごろ、豪雨による土砂崩れが発生し、県内にある6階建てのホテルにいた5人が一時足止めされていました。地元の消防隊員が直ちに現場に駆けつけて救援活動を展開し、5人を全員安全な場所に避難させたということです。
詳細は下記URLをご覧ください。

www.afpbb.com

 

重慶周辺今年も洪水

 重慶市とその周辺は今年も前線の影響で8月は断続的に雨が降り続いていました。

重慶に近い長江寸灘の水位も上昇傾向にあります。

    中国南西部で長江と嘉陵江の合流点にある直轄市重慶は8月29日、同市の城口県に危険度が2番目に高い洪水警報を発出した。
 重慶市では断続的に続いている大雨で、複数の河川が増水、市内各地で洪水や土砂崩れが発生し、道路が寸断され、住民が安全な場所に避難を開始している。

詳細、動画は下記URLをご覧ください。

news.yahoo.co.jp


中国の不動産市場に起こりうる二つの大変化 

中国の中央銀行は先日、意外にも銀行預金利率の引き下げを発表しました。これは中国経済が今も疲弊しており、中国経済の柱である不動産業に大きな変化が起きて、不動産市場の黄金時代は今、終焉に向かっていることを示していると考えられています。
中国不動産市場の情勢が最近になってまた注目を集めています。7月11日、武漢の不動産仲介業者がソーシャルメディアに動画を投稿し、「武漢の中古不動産市場で買い手が減少し、供給と供給のバランスが取れていない」と述べています。

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://www.ntdtv.jp/2021/07/51216/

f:id:akidgt:20210831173013p:plain

関連ブログ

 数年前まで書店を賑わした中国経済崩壊に関する書籍は、最近あまり見かけなくなって来ましたが、いよいよ中国の不動産価格が♯本格的に下落に転じたようです。
いよいよ中国不動産バブルは崩壊するのでしょうか。
 各都市の住宅価格の過去の最高値から2020年10月までの平均値下がり率は20都市で10%以上、9都市で15%以上の値下がりが見られ、最高の値下がり率は46.9%に達しています。
中古住宅市場も冷え込んできました。街中にある多くの不動産屋も閑散としてきました。店に張り出された広告を眺めていると店の中から店員が出てきて、話しかける光景もよく見られます。
国が不動産市場の規制と管理を開始して以来、中国の住宅価格は冷え込んできました。来年以降、中国は不動産産業の資金調達を制限します。
新しい方針の実施は、不動産会社にとって重要な資金調達チャネルも徐々に遮断されることを意味します。
デベロッパーは、資金調達が継続できるように、債務を減らすために値下げを続けるしか有りません。
不動産産業を支えてきた外部環境も、大きく変化してきました。
不動産価格の高騰により、若い世代にはすでに手の届かないところまで価格が高騰してしまった上に、来年以降退職者が増えて行き、需要と供給のバランスが大きく変化します。更に、米国との関係悪化も無視できません。来年以降、デカップリンがさらに進むでしょうから、経済の落ち込みが懸念されています。

スクリーンショット 2020-12-29 022326

#白猫黒猫論から#習近平の#共同富裕へ

「中国共産党(以下、中共)の習近平総書記は17日、所得の規制や再分配など「共同富裕(国民全体が豊かになること)」の実現に向けた概要を示し、国内の富裕層に警告を発しました」と看中国が報じました。


出所:看中国

https://www.youtube.com/watch?v=Z5Sd6ySlTOU&t=179s


    具体的には新たな税を新設したりして富裕層から多額の税を徴収し貧困層に再配分すると言っているのでしょう。
 しかし、中国にある36省の財政は逼迫しており、殆どの省が大幅な赤字に陥ていると報じられています。
 此の様な状況からして、集めたお金は、各省の財政再建に使われ、貧困層には回ってこないのではないでしょうか。
 鄧小平は白猫黒猫論(白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である)
を唱え、極貧の中国を経済大国へと導きましたが、結果的には共産党の指導層とその取り巻きは超富裕層になりましたが、いまだに6億人もの貧困層が残されました。
 中国が豊かになっていく段階で、貧富の格差は広がる一方でした。

中国の貧困
 2020年5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしました。
月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

 


三峡ダム決壊危機の要因

1.三峡ダムの建設地がそもそもダム建設に向いていないと指摘されています。ダムの建設された宜昌市は三峡の出口にあります。景勝地三峡が形成されたのは地質がもろく弱いからで、長年にわたり水流によって削り取られ渓谷が誕生しました。三峡ダムはそのような地盤の上に建設されました。


2.三峡ダムは長江プレートの上に建設されています。

長江プレートは華南の大部分を含むプレートで、東に沖縄プレート、南にスンダプレート、フィリピン海プレート、北と西にユーラシアプレートが位置しています。2008年の四川大地震はこのプレートの龍門山断層によって引き起こされました。又、この地震が三峡ダム建設による影響で起きたとする説もあります。

特に、三峡ダムが広がる長さ約600キロメートルの渓谷(長江三峡)は、複数の断層が重なった地形をしていますので、長江沿岸の斜面に開かれた巴東は、昔から地滑りの多い土地柄でしたが、ダム建設後、被害が急激に増えたと言われています。

カナダ・トロント(Toronto)のプルーブ・インターナショナル(Probe International)が公開した2010年の中国政府に調査結果によると、ダム周辺では2003年以降、大半はマグニチュード3以下と小規模ながら、地震の回数が30倍になったそうです。

設計、構造の欠陥が以前より指摘されていましたが、特にネットユーザーが昨年7月1日に三峡ダムが変形したGoogle衛星画像を投稿したことが発端で、注目を集めるようになりました。

中国当局ははじめの内は衛星写真の歪みによるものとして否定しましたが、その後、変形を認めたものの設計の許容範囲内だとしています。
では一体何故巨大なダムが変形してしまうのでしょう。それはダムの構造に第一の問題があるとされています。
常識的に構造物を建設する時は基礎を固めその上に建物や構造物を固定していきますが、三峡ダムは基礎の上に巨大な大きさの異なるコンクリートブロックを数十個並べ自重により安定を図る設計になっています。
基礎とダムが固定されていないのです。その結果、水圧とか温度により其々のブロックにかかる圧力に差が生じると変形が発生します。
変形が生じると当然のことながらコンクリートブロックの間に隙間が生じ水漏れが起きます。
一体何故、基礎部とダムを固定しなかったのか、大きな疑問が残ります。
この様な設計の基、建設されたのですが、コンクリートの質、使われた鉄筋が少い等、施工段階での問題点も指摘されています。

4.三峡ダムと長江上流、中下流の位置関係。
 四川省、重慶市の洪水が三峡ダムに如何に脅威になるか下の図を見て頂くと直感できると思います。
縦軸はメートル、横軸はキロメートルです。
此れだけ高低差のある四川省と重慶市からの土石流がゴミや廃材と一緒に三峡ダムに押し寄せ、ダムの壁に圧力を掛けます。
設計から工事、検査に至るまで問題が指摘され、既に多くのひび割れ、歪みが出ている三峡ダムが決壊から逃れるため、中下流域の洪水被害拡大を承知の上で過去最大の放流ゲイト11か所を開き、全力で放流するしか、ダム決壊を防ぐ手立てが無いのでしょう。

5.三峡ダム建設後の大雨で起きた今回の大洪水は何故ここまで酷い大災害になってしまったのでしょうか。下記長江の洪水の記録にもあるように、今回の流量を超す洪水を何度も経験していますし、三峡ダム建設の目的の一つが治水にあったはずですが、機能しませんでした。
 重慶、武漢、南京等では過去最高レベルの水位を記録したと報じられました。中下流域の重要都市を守るために犠牲となった安徽省は今も水に浸かったままです。
 私は、10数年前重慶に長期滞在していましたが、その開発のスピードは凄まじく、小高い丘は次々に整地され、高層の集合住宅が多くの場所で同時に建てられていました。
 中国の多くの都市では当然建設前に下水施設は整備したようですが、そのモデルを旧ソ連から受け継いだようで下水溝が狭く容量不足で、大雨が降るとマンホールが浮き上がるほどの勢いで下水が噴き出す様子が映し出されていました。
 更に深刻だったのは、三峡ダム中下流域にあった多くの湖が整地して宅地にされたり、アジア最大級の湿地帯は草原と化し、洪水が起きた時の泥水の逃げ場を自ら潰してしまったという事実です。

6.三峡ダム建設に反対し、強制労働を強いられた精華大学教授故黄万里教授の遺言。


ー精華大学教授故黄万里教授の遺言ー

  今年は大雨と三峡ダムの放水により、長江流域は上流も下流も大洪水が発生し、危機的状況になりました。
 三峡ダム建設によりこの様な事態に陥ることを予測し、当時の江沢民主席に3度も手紙を出し三峡ダムプロジェクトに反対したのが精華大学教授故黄万里教授でした。
 黄教授は米国イリノイ大学で博士課程を修了した中国水利専門家の第一人者で、良心の水利学者と言われていたそうです。
 しかし、結局、教授の手紙は受け入れられず三峡ダムは建設されてしまいましたが、黄教授は三峡ダムの完成を見る事も無く2001年8月27日に逝去されました。

黄教授が反対した理由は下記の通りです。
1)より低い長江の主な堤防の(崩壊長江下游幹堤崩岸)斜体
2) 航海の妨害 (阻礙航運)
3) 流域住民の移住 (移民問題)
4) 沈泥の問題 (積淤問題)
5) 水質の悪化 (水質惡化) : 下水施設の不備からどぶ川と化しています
6) 発電不足 (發電量不足)
7) 気象異常 (氣候異常):  豪雨の頻発
8) 頻発する地震 (地震頻發) : 四川地震(三渓ダム建設の影響とする説が有ります)
9) 住血吸虫症の蔓延 (血吸蟲病蔓延)
10) 生態系の悪化 (生態惡化) :既にスメナリ、チョウザメは絶滅したとされています
11) 上流の深刻な洪水 (上游水患嚴重) : 重慶を含む四川盆地の洪水の深刻化
12 )最終的には爆破せざるをえない (終將被迫炸掉)

 これまでの長江流域の大洪水等は、黄教授の危惧した通りの状況になっています。

 今年の豪雨による三峡ダム決壊危機と長江流域の大洪水は一旦収束したように見えますが、三峡ダムが存在し続ける限り、決壊、破壊の懸念をぬぐい去ることは出来ないでしょう。

 

#三峡ダム#中国情報#英国#原発建設事業#中国を排除#台風16号❕

 #三峡ダム#世界最大船舶用エレベーター

www.youtube.com

f:id:akidgt:20210903065211p:plain

水位、流入量、放流量(出所、长江水利网)

 09月28日の04時00分現在の三峡ダムの水位は167.21入水量記録なし、
放出量は28,800立方メーターです。
f:id:akidgt:20210927055407p:plain
f:id:akidgt:20210928064453p:plain
f:id:akidgt:20210928064605p:plainf:id:akidgt:20210928064625p:plain
f:id:akidgt:20210928064725p:plain

 f:id:akidgt:20210601052200p:plain


三峡ダム2017/10/16から2020/9/18までの水位 昨年の大洪水の際の水位が如何に高かったが分かります。 

f:id:akidgt:20210531124417p:plain


 f:id:akidgt:20210623175247p:plain
9月28日天気図

f:id:akidgt:20210928064843p:plain

f:id:akidgt:20210928064918p:plain直近24時間の降雨量、このところ中国南部、長江流域は降雨がほとんど有りません。
三峡ダムの水位が安定している要因の一つです。

f:id:akidgt:20210928065203p:plain

台風16号の予想進路。

中国情報

英、原発建設事業から中国広核集団を排除へ

英メディアによると、英政府は中国国有の原子力発電会社、中国広核集団(CGN)を同国の新規原発事業から排除すると計画している。 英紙ガーディアンは25日、同国政府は早ければ、10月末開催予定の第26回国連気候変動枠組条約締約国会議(COP26)の前に、フランス電力会社(旧フランス電力公社、EDF)とともに、英国内のサイズウェルC原子力発電所(Sizewell C)の建設事業に200億ポンド(約3兆248億円)を出資し、同発電所の株式を取得する計画を発表すると報道した。この買収で、Sizewell Cに20%出資している中国広核集団は同事業から排除されることになるという。

詳しくは下記URLをご覧下さい。  欧州、英国の中国離れが、加速しています!

広東省などで深刻な電力不足、「操業は週1日だけ」と企業に要求

 中国広東省などの地方政府は電力不足の対策として、電力使用制限や生産工場の一時操業停止などの措置を講じている。

中国メディア「第一財経」によると、広東省東莞市電力供給局は、地元の家具メーカーや製造業などに対して、22日以降、電力使用制限を全面的に実行するとの通知を送った。通知は、「わが省では電力供給がひっ迫している」として、同局は毎週1回の送電停止を実施すると示したという。

また、広東省掲陽市の電力当局は、地元企業に対して「1週間のうち、1日だけ電力を使ってよい。他の6日間は操業停止にする」と指示した。同省佛山市などの政府は、「1週間のうちに2日は生産活動を行い、他の5日間は稼働停止」と命じた。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

関連ブログ 

広東省では6月には台山原発の燃料棒交換で稼働を停止に追い込まれたり、昨年から電力不足の報道が度々報じられています。

Taishan Nuclear Power Plant Unit 1 Shut Down

The Taishan Nuclear Power Plant in Guangdong Province, which was hit by a possible radiation leak due to damaged fuel rods in June, announced in a statement on its official website on Friday, July 30, that it will shut down Unit 1, the unit where the problem occurred, to perform maintenance to find out the cause of the damaged fuel rods and replace them.

According to the statement released by CGNPC, the investor in China's Taishan nuclear power plant, a small amount of fuel rod damage occurred during the operation of the plant's Unit 1, but it was within the technical specifications and the plant was able to continue stable operation. However, considering that Unit 1 is a world-class "European-style advanced pressurized water reactor (EPR)" and has just started operation, the decision to shut down the plant for maintenance was made after thorough communication between Chinese and French engineers.

 

f:id:akidgt:20210627125215p:plain

スクリーンショット 2021-06-15 060214























 6月に燃料棒の破損により放射能漏れの可能性があった広東省の台山原子力発電所は、7月30日(金)に公式サイトの声明で、問題が発生した1号機を停止し、破損した燃料棒の原因を突き止めて交換するためのメンテナンスを行うことを発表しました。

中国の泰山原発の出資者であるCGNPCが発表した声明によると、同原発の1号機の運転中に少量の燃料棒の損傷が発生したが、技術仕様の範囲内であり、安定した運転を続けることができたという。 しかし、1号機が世界的な「欧州型先進加圧水型原子炉(EPR)」であり、運転を開始したばかりであることを考慮し、中国とフランスの技術者が十分にコミュニケーションを取った上で、メンテナンスのためにプラントを停止することを決定しました。

 

 

中国恒大、ドル建て債利払いで沈黙続ける-投資家の不安くすぶる

  中国の不動産開発大手、中国恒大集団は23日に期限を迎えた計8350万ドル(約92億円)のドル建て社債利払いに関して沈黙を続けている。同社の資金繰り問題を巡る不確実性が増している。

同社はこれまでのところ今回のドル建て債利払いについて証券取引所への届け出や対外発表を行っていない。

この銘柄を保有する3者は香港時間24日午前8時(日本時間同9時)時点で、クーポンの支払いをまだ受けていないとブルームバーグに明らかにした。非公開情報だとして匿名を条件に話した。中国恒大に利払いに関して問い合わせたが、すぐには返答がなかった。
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp

相次ぐ自殺!恒大集団投資者❕

中国の不動産開発企業、恒大集団の一部の理財商品の償還が期日通りに行われなかったことを受け、中国各地では投資被害者の自殺が相次いでいます。中には全財産を注ぎ込んだ人もいます。
安徽省の被害者、李玲さんは、21日に新唐人に対し、自身は恒大集団が建設したビルに住んでいるが、居住区内では『恒大理財』のマネージャーが理財商品の宣伝をしていたといいます。利回りが銀行より高いため、多くの住民が購入するのを見て、李さんは全財産を投じて理財商品を購入しました。しかし、返済が行われなかったため、数日前にはガス栓を開けて自殺を図り、現在は病院で治療を受けているといいます。

詳細は下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

中共の台湾進攻は待ったなしか 米シンクタンクが世界に警告

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。
今年5月にジェームズタウン財団から、マシュー・ブラジル博士の『なぜ台湾とそのグローバル半導体サプライチェーン問題が米国にとって重要なのか(The Prize: Why Taiwan and its Place in the Global Semiconductor Supply Chain Matter to the United States)』が出版されました。

この報告書では、米国と全世界に対する台湾の重要な地位と、中共が台湾占領後に手にするメリットが多角的な視点から分析されています。

 

   中国発のリーマンショックの再発があるのか、世界中の市場関係者が固唾をのんで見守っています。

市場が恒大発中国版リーマンショックを懸念

  中国不動産大手「中国恒大集団」の債務危機が国際社会から注視される中、国際信用格付け機関が恒大集団を2度格下げしました。市場はリーマンショックの中国版ともいえる債務不履行が発生するのではないかと懸念しています。
中国不動産開発大手の恒大集団の債務危機が国際社会の焦点となっています。

ロイターは、恒大集団は中国の「トランプのカードで組んで立てた家」のようなもので、同社の危機は中国の不動産市場に直接影響を及ぼすと報じています。

香港マッコーリー証券中国経済部門のラリー・フー(胡偉俊、Larry Hu)氏はロイターに対し、「中国不動産部門は今圧力を受けており、一部のディベロッパーは破産のリスクに直面している。債券市場はその現実を反映しており、今後数か月の間に我々はより多くのディベロッパーの破産を目にするだろう」と答えています。

ブルームバーグのコラムは「恒大集団はサプライヤーへの支払いでさえおぼつかないため、債務再編はほぼ避けられない。恒大の『秩序ある再編成』に期待を寄せる一部の人は、最終的には、失望しながら手ぶらで帰ることになるだろう」と分析しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

#女優趙薇#江沢民と#ソロスとの関係❕   

 習近平の第2次文化大革命は、芸能界の粛清から始まり、最初に粛清されたのは女優趙薇です。趙薇氏が粛清された表面的直接原因は、彼女の傘下の俳優張氏が靖国神社で写真撮ったと言う事ですが、背後の本当の理由は複雑です。
 今日は女優趙薇氏が粛清された本当の理由についてお話しします。
現在45歳の趙薇氏は決して普通の女優ではありません。
 彼女の裏には複雑な政治とビジネスの関係があります。
趙薇氏は江沢民時代の国家副主席曽慶紅の弟曽慶准との関係は普通ではありません。
 この写真で手を組んでいる二人は趙薇氏と曽慶准氏です。趙薇夫妻は肖建華とビジネス上の取引があります。
 肖建華翔氏は江沢民のためのマネーロンダリングをする仲介人です。
現在、習近平に制圧されているアリババグループの元理事長馬雲との関係も普通ではありません。
趙薇氏の人脈は非常に広く裏には大量な人物が絡んでおり、外国でも大統領レベルの大物とも関係があります。
 数日前に焼身自殺したと言われている江沢民配下の金人慶も趙薇氏とも関係があります。
看中国メディアの9月6日の特ダネに、香港の雑誌「前哨」の元編集楊光氏への取材記事が掲載されました。
 記事によると香港と大陸の芸能界は極めてただれており、多くの人が邪悪勢力の為にでたらめなことをしており、名誉と金銭のためなら何でもします(略)

 趙薇氏を貶めるこれ等の記事は、既に暴露された彼女の情報と似ているところがあり、彼女の裏背景は確かに普通ではないと感じさせています。
 趙薇氏が確かに習近平当局に監禁されていれば、習近平は彼女を通じて国内外の情報を大量に把握することができ、江沢民派とソロスとの状況も把握する事が出来るでしょう。
 江沢民派の手先は次々と失脚し、海外の江沢民勢力も今にでも反撃しようとしています。
中共内部の闘争は既に止められなくなっています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=EuNDoi1JS9k

王者趙薇。江沢民とソロスとの交際。 - YouTube

f:id:akidgt:20210920200527p:plain

f:id:akidgt:20210920200619p:plain

これ迄中国投資に積極的だったジョージ・ソロス氏が、此処に来て頻繁に中国投資

に警告を発していますが、中国経済の異変をいち早くキャッチしたのでしょう。

学習塾からテレビ番組まで、人々の私生活へ侵入する中国共産党

中国共産党政権はこの数カ月、学習塾からテレビ番組に至るまで幅広く取り締まりを行っている。「共産党はすでに人々の生活の中まで侵入している」と専門家は指摘。

米CNNは8日付の記事で、権威主義国家である中国はその影響力を一般市民の私生活まで拡大し、その速度と深さは多くの人々に衝撃を与えていると評した。

7月から、中国共産党は市民、とくに若い世代の日常生活にあらゆる面から規制を課した。子どものゲームで遊ぶ時間、学生の学習塾への関わり方、視聴していいテレビ番組、ファンとしての振る舞い方など、様々な「ルール」を当局は定めている。

米CNNはこれについて、「中国人の私生活における党の支配的地位」を強めようとする共産党の最新の試みであると指摘した。

全文は、下記URLをご覧下さい。

 中国の人々は、財産から学歴、職歴、家族構成、医学的データ等に至るまで全ての個人情報を収集されランク付けされています。このランクにより、購入する不動の制限から航空機の搭乗可否に至るまであらゆる分野で管理されています。更に、一歩外に出れば,至る所に設置された監視カメラで行動を見られています。

 そして最近では、私生活の隅々にまで立ち入るようになって来ました。
こんな社会に住みたいとおみますか?おそらく誰も「ハイ」とは言わないでしょう。
 しかし、この様な国と仲良くしたい媚中派、親中派と言われる議員が数多いるのが実態です。

投資者:恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を暴く❕

* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」

 最近中国不動産開発大手恒大集団参加の資産運用プラットフォーム恒大財富の経営危機がより一層深刻化しています。

 実際経営危機が発覚する前に、恒大の経営陣が密かに元本払戻金を返済しなかったため投資者である当社の従業員や個人投資家の怒りを買ったようです。恒大の一部支店では経営幹部が数日間にわたってオフィスに閉じ込められるという事態が起きています。

 江西省南昌市の恒大の従業員は自身が撮影し投稿した動画内で、ここは南昌です。

ここの責任者が三日間どこにも行けずに閉じ込められていますと言っています。
動画の中では元本の償還を求めに南昌の恒大のオフィスに押し寄せた従業員達が責任者を真ん中に取り囲恒大の資金はどこに行ったのかと質問ぜめし非難している様子がとらえられています。

 広東省広州市の恒大でも従業員及び被害を受けた個人投資家に包囲された会社幹部が疲労困憊し床に座ったり横になったりして質問を受けています。
 さらにネット上では全国の厚生従業員権利保護活動グループが河北省周口市太康県にある創業者周家印や先祖代々の墓の住所と写真を探し、もし、恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を掘り返すとまで投稿しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

【紀元ヘッドライン】* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」と返答 - YouTube

 恒大集団のデフォルト騒動が過激になって来ました。警官まで出動し、投資者は創業者一族の墓を暴くとまで言い始めました。


#中国恒大、格下げで上海上場債券の取引停止#警察、恒大集団に立ち入り❕

 中国恒大集団の主要子会社、中国恒大地産集団は16日、債券の格下げを受け、上海上場債券の取引を1日停止することを申請したほか、再開に当たっては取引メカニズムを変更すると明らかにした。

上海証券取引所と深セン証券取引所はここ数日、同社の社債の値動きが激しいことを理由に、繰り返し売買を停止していた。

市場関係者は社債の取引停止について、デフォルト(債務不履行)と債務再編の可能性が高まっているとの見方を示している。

詳細は、下記URLをご覧下さい。news.yahoo.co.jp

中国恒大集団のデフォルトが現実味を帯びてきました。

新聞拍案驚奇
大量の警察官が中国恒大集団本社に立ち入り、制圧に動く❕

f:id:akidgt:20210918022735p:plain

崖っぷちの中国恒大集団、待ち受ける幾つかの危機シナリオ

かつて中国一の販売実績を誇った不動産開発大手、中国恒大集団が崖っぷちに立たされている。混乱を伴って幅広い影響をもたらす形の経営破綻に追い込まれるか、あるいは「管理された倒産」を余儀なくされるのか。一方で、政府による救済の可能性は乏しそうだ。

1996年創業の恒大集団は、中国当局が借金や建設事業を自由気ままに許していた時代の申し子と言える。だが、現在では2兆元(3050億ドル)近くの負債を抱え、ここ数年の中国で最大級の破綻を起こす可能性が目の前に迫ってきた。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

  各地で起こっている取り付け騒ぎでは、逮捕者迄出ています。

f:id:akidgt:20210917065508p:plain

中国恒大集団のデフォルト懸念で株価下落❕

 多額の負債を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団がクロスデフォルトのリスクを
警告したことを受けて、不動産株や金融株が売られている。
    上海総合指数前場終値は1.8851ポイント(0.05%)高の3717
.2574。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は14.647ポイント(0.29%)安の4977.013。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は12.94ポイント(0.05%)安
の2万5800.87。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は30.39ポイント(0.
33%)安の9208.60。
    
    不動産指数が1.9%安。金融指数は1.3%安。インフラ指
数は2%安。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

f:id:akidgt:20210916024600p:plain

f:id:akidgt:20210916024439p:plain

f:id:akidgt:20210916024355p:plain

 中国恒大の債務、75%減免が債券アナリストの基本シナリオ
 中国恒大集団の債務問題が連日報道されているが、状況は厳しさを増してる。

ディストレスト債並みの社債価格がヒントになるなら、不動産開発大手の中国恒大集団は、中国で過去最大級の債務再編に直面する可能性がある。

ノムラ・インターナショナル(香港)のクレジットアナリスト、アイリス・チェン氏は債務再編は「ほぼ不可避だ」と述べ、政府の監督下でのディールに基づき、恒大が住宅引き渡しとサプライヤーへの支払いを確実にし、ドル建て債保有者は投資額の25%を回収するのが基本シナリオだと説明した。クレジットサイツ・シンガポールのシニアリサーチアナリスト、ルーサー・チャイ氏も、恒大がデフォルト(債務不履行)に陥って債務再編に向かう可能性があると予想。そのリスクは織り込まれつつあり、同社のドル建て債の多くが30セント前後で取引されていると指摘した。

恒大ほどの規模の不動産開発会社の支払い延滞は中国では非常にまれであるため、投資家やアナリスト、規制当局が頼りにできる事例研究はわずかだろう。佳兆業集団は2015年に中国の不動産開発会社で初めてドル建て債でデフォルトに陥った。別の事例は華夏幸福基業投資開発で、現在交渉中だ。

恒大が無秩序に破綻すれば、金融システムへの脅威となる恐れがある。中国当局は明らな前例がないため、3000億ドル(約33兆円)以上の負債を抱える恒大のような債務問題を解決するメカニズムを今後試していく必要がある。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp


米艦が南沙諸島再進入、中共の海上保安法に反抗

 9月8日、中国共産党(中共)の南部戦区ウィーチャット(WeChat)の公式アカウントがニュースリリースを発表し、報道官、田軍里氏の発言を引用して、米軍の駆逐艦ベンフォールドが“中国(中共)政府の許可を得ずに、南沙諸島・ミスチーフ礁付近の海域に不法侵入した。南部戦区は海・空軍を組織して追跡・監視を行い、警告して追い払った”と述べました。


詳細は、下記URLをご覧下さい。

【 新聞看点】米艦が南沙諸島再進入 中共の海上保安法に反抗 - YouTube

 結局、中共は何の手出しもできなかった様です、米軍は航行の自由作戦を続けるでしょうから一度尖閣諸島まで来てくれれると良いのですが。

 

f:id:akidgt:20210914055414p:plain

f:id:akidgt:20210914055456p:plain

f:id:akidgt:20210914055541p:plain

中国各地で土砂崩れ、住居埋没❕

中国では、最近豪雨による被害が拡大しています。中国北西部では、先週末に土砂崩れが発生し、住宅が倒壊しました。

住民は事前に避難しており、負傷者はいないと報告されています。

中国の陝西省で発生したこの事故は、他の地域と同様に、長引く豪雨が原因であるとされています。

また、陝西省北部では、窰洞(ヤオトン)と呼ばれる洞穴式住居群が崩壊しました。このような住居群は同地域では、よく見られる住宅形式です。

崩壊した窰洞の一部は、まだ建設中でした。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

対テロ戦の勝者❕

20年におよぶ「米国史上最長の戦争」は、今年8月、アフガン戦争は武装勢力タリバンの制圧、バイデン政権の米軍完全撤退という形で幕引きを迎えた。アフガン・イラクで展開した対テロ戦で、米国はこの期間中7000人の兵士の命を失い、帰還兵は後遺症に苦しんだ。対テロ戦の戦費総額は700兆円に及ぶとの試算もある。

対テロ戦では、誰が「勝利」したのだろうか。カタールのジョージタウン大学のアナトール・リーべン教授は、「世界的な反テロ戦争の勝者は、中国だと考えることができる」と分析した。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

#中国不動産会社#毎日一件#倒産

中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから中国不動産会社の274社が倒産している。毎日平均1社が倒産している計算だ。

融創中国・代表取締役の孫宏斌(そん・こうひ)氏は先日、今年後半の不動産市場は「惨烈」となり、「我々以外の会社は破綻する可能性がある」と発言した。

近年、中国当局は「家は居住のためものであり、投資用のものではない」と宣伝している。特に昨年後半からは管理当局が「3つのレッドライン」を提唱。不動産会社のレバレッジを制限し、住宅ローンの金額を厳格に管理するようになった。 

詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

「三つのレッドライン」

 負債の対資産比率は70%以下、純負債の対資本比率は100%以下、手元資金の対短期負債比率は100%以上という三つのレッドラインに従って不動産企業を4分類し、それぞれの債務規模を制限する。
 三つのレッドラインを超えた「レッド企業」は有利子負債を増やしてはならない。二つ超えた「オレンジ企業」は有利子負債の増加ペースが年5%以内となるよう管理監督される。一つ超えた「イエロー企業」では有利子負債の増加ペースは年10%以内、レッドラインに一つも引っかからない「グリーン企業」では同15%以内に抑制される。
 本措置を受けて、不動産企業による土地取得面積は大きく減少しているほか、一部の不動産企業は資金繰り難から破綻のリスクに直面しており、その社債がデフォルトするか否かに注目が集まっている。
出所:新華社

 

経営危機が伝えられている恒大集団のデフォルトリスクが増大

 中国不動産開発大手、中国恒大集団のドル建て債が再び売られ、過去最低を更新した。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスとフィッチ・レーティングスの格下げに加え、銀行借入金の利払いを一時停止する計画だと報じられた。
ムーディーズは7日、中国恒大の格付けを「Caa1」から、「デフォルトに陥っている可能性、あるいはそれに非常に近い状態」を示唆する「Ca」へとさらに3段階引き下げ。同社の流動性およびデフォルトリスクは「増大」していると指摘した。
詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.bloomberg.co.jp




反生体臓器摘出サミット開催

 欧州、米国、アジアの5つの非政府組織(NGO)が共同で主催する「生体臓器の摘出とその防止に関する世界サミット(以下、「生体臓器摘出対策世界サミット)」が9月中旬に開幕し、19カ国から35名の専門家が参加する。サミットでは、中国共産党(以下、中共)による臓器狩りの残虐行為が人類に与える影響について議論・分析し、それに対抗・予防するための具体的な方法を提案する。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

「反生体臓器摘出世界サミット」9月中旬に開催 - YouTube

日本は中国の人権侵害非難決議すら国会で見送りました。

習版の文化大革命か 

  中共はこの所、矢継ぎ早に新政策を打ち出していますが、ついに芸能人たちにも大きな影響が及んでします。

 中国共産党(以下、中共)当局はこのほど、いわゆる「共同富裕」を実現するための会議を開きました。これは国民の富を奪うことを公然と宣言したものとみなされ、国民に大きな不安を与えました。
その後、芸能界のスター達にも影響が及び、活動を制限されたり、罰金を科せらたり芸能人も出てきました。又、なかには、中共によってネット上で封鎖されたりする芸能人もいます。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

http://中共メディア「大字報」転載 習版の文化大革命か - YouTube

 

  大雨の結果、長江上流の支流である岷江、踏江、嘉陵江ではいずれも大規模な洪水が発生し、嘉陵江の支流である秋嶺江では警戒水位超え、6日午後8時には「2021年嘉陵江洪水第2号」が発生しました。

   雲南省にある昭通大永高速道路のトンネル付近で3日、山崩れが発生した。高速付近の建物と近くに置いてあった自動車が、転がり落ちた石と土に埋もれた。

詳しくは下記URLをご覧下さい!

中国雲南省 工事中の高速道路トンネルで山崩れ - YouTube

f:id:akidgt:20210906180607p:plain

f:id:akidgt:20210906180627p:plain


これも、施工ミスによる人災の要素が強い事故ですね。
それにしても、事故が絶えません!


 洪水発生地域が拡大し、中国の北部でも局地的大洪水が発生しています。
陝西省、山東省、広西チワン族自治区の一部地域では、豪雨が数日間降り続いており、各地で山津波や都市部の冠水が発生しています。外出ができなくなった住民は、木の板やベッドのマットレスを船の代わりにして外に出ています。青島市では豪雨によって道路が一面海のようになっています。

 詳しくは下記URLをご覧ください。

www.ntdtv.jp

#中国#ゲームは精神的#アヘン

中国政府は30日、18歳未満のオンラインゲームの利用時間を週3時間と祝日に限定する新ルールを発表した。政府が運営する「反依存症」システムに全てのオンラインゲームを接続することが義務付けられ、ユーザーは実名での登録が必要となる。...
 カラオケも、歌える曲は当局が選択する様で、此の儘では何れカラオケさえ規制、禁止されるのではないでしょうか。
習主席のワイフは元歌手ですし、習氏は、テレサテンのフアンと言われていますので、歌まで干渉するとは思ってもみませんでしたが。
 詳細、動画は下記URLでご覧ください。

news.yahoo.co.jp

中国北西部で豪雨被害 2万3000人余り緊急避難

 長江流域に長雨をもたらしていた停滞前線が先週北方に移動した事により、北西部でも洪水が発生しました。昨年も長江流域と共に黄河流域でも洪水が多発しました。

  中国北西部の陝西省(Shaanxi)安康市(Ankang)で29日未明、集中豪雨による河川の氾濫や土砂災害が発生しました。

 地元当局は、被災者の救援を急いでおり、当日午前7時ごろまでに2万3000人余りを安全な場所に避難させたということです。豪雨被害が深刻な鎮坪県(Zhenping)では、123ミリの最大短時間降水量が観測されたほか、同県を流れる南江の水位は警戒水位を1.92メートル上回りました。

 当日午前3時30分ごろ、豪雨による土砂崩れが発生し、県内にある6階建てのホテルにいた5人が一時足止めされていました。地元の消防隊員が直ちに現場に駆けつけて救援活動を展開し、5人を全員安全な場所に避難させたということです。
詳細は下記URLをご覧ください。

www.afpbb.com

 

重慶周辺今年も洪水

 重慶市とその周辺は今年も前線の影響で8月は断続的に雨が降り続いていました。

重慶に近い長江寸灘の水位も上昇傾向にあります。

    中国南西部で長江と嘉陵江の合流点にある直轄市重慶は8月29日、同市の城口県に危険度が2番目に高い洪水警報を発出した。
 重慶市では断続的に続いている大雨で、複数の河川が増水、市内各地で洪水や土砂崩れが発生し、道路が寸断され、住民が安全な場所に避難を開始している。

詳細、動画は下記URLをご覧ください。

news.yahoo.co.jp


中国の不動産市場に起こりうる二つの大変化 

中国の中央銀行は先日、意外にも銀行預金利率の引き下げを発表しました。これは中国経済が今も疲弊しており、中国経済の柱である不動産業に大きな変化が起きて、不動産市場の黄金時代は今、終焉に向かっていることを示していると考えられています。
中国不動産市場の情勢が最近になってまた注目を集めています。7月11日、武漢の不動産仲介業者がソーシャルメディアに動画を投稿し、「武漢の中古不動産市場で買い手が減少し、供給と供給のバランスが取れていない」と述べています。

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://www.ntdtv.jp/2021/07/51216/

f:id:akidgt:20210831173013p:plain

関連ブログ

 数年前まで書店を賑わした中国経済崩壊に関する書籍は、最近あまり見かけなくなって来ましたが、いよいよ中国の不動産価格が♯本格的に下落に転じたようです。
いよいよ中国不動産バブルは崩壊するのでしょうか。
 各都市の住宅価格の過去の最高値から2020年10月までの平均値下がり率は20都市で10%以上、9都市で15%以上の値下がりが見られ、最高の値下がり率は46.9%に達しています。
中古住宅市場も冷え込んできました。街中にある多くの不動産屋も閑散としてきました。店に張り出された広告を眺めていると店の中から店員が出てきて、話しかける光景もよく見られます。
国が不動産市場の規制と管理を開始して以来、中国の住宅価格は冷え込んできました。来年以降、中国は不動産産業の資金調達を制限します。
新しい方針の実施は、不動産会社にとって重要な資金調達チャネルも徐々に遮断されることを意味します。
デベロッパーは、資金調達が継続できるように、債務を減らすために値下げを続けるしか有りません。
不動産産業を支えてきた外部環境も、大きく変化してきました。
不動産価格の高騰により、若い世代にはすでに手の届かないところまで価格が高騰してしまった上に、来年以降退職者が増えて行き、需要と供給のバランスが大きく変化します。更に、米国との関係悪化も無視できません。来年以降、デカップリンがさらに進むでしょうから、経済の落ち込みが懸念されています。

スクリーンショット 2020-12-29 022326

#白猫黒猫論から#習近平の#共同富裕へ

「中国共産党(以下、中共)の習近平総書記は17日、所得の規制や再分配など「共同富裕(国民全体が豊かになること)」の実現に向けた概要を示し、国内の富裕層に警告を発しました」と看中国が報じました。


出所:看中国

https://www.youtube.com/watch?v=Z5Sd6ySlTOU&t=179s


    具体的には新たな税を新設したりして富裕層から多額の税を徴収し貧困層に再配分すると言っているのでしょう。
 しかし、中国にある36省の財政は逼迫しており、殆どの省が大幅な赤字に陥ていると報じられています。
 此の様な状況からして、集めたお金は、各省の財政再建に使われ、貧困層には回ってこないのではないでしょうか。
 鄧小平は白猫黒猫論(白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である)
を唱え、極貧の中国を経済大国へと導きましたが、結果的には共産党の指導層とその取り巻きは超富裕層になりましたが、いまだに6億人もの貧困層が残されました。
 中国が豊かになっていく段階で、貧富の格差は広がる一方でした。

中国の貧困
 2020年5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしました。
月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

 


三峡ダム決壊危機の要因

1.三峡ダムの建設地がそもそもダム建設に向いていないと指摘されています。ダムの建設された宜昌市は三峡の出口にあります。景勝地三峡が形成されたのは地質がもろく弱いからで、長年にわたり水流によって削り取られ渓谷が誕生しました。三峡ダムはそのような地盤の上に建設されました。


2.三峡ダムは長江プレートの上に建設されています。

長江プレートは華南の大部分を含むプレートで、東に沖縄プレート、南にスンダプレート、フィリピン海プレート、北と西にユーラシアプレートが位置しています。2008年の四川大地震はこのプレートの龍門山断層によって引き起こされました。又、この地震が三峡ダム建設による影響で起きたとする説もあります。

特に、三峡ダムが広がる長さ約600キロメートルの渓谷(長江三峡)は、複数の断層が重なった地形をしていますので、長江沿岸の斜面に開かれた巴東は、昔から地滑りの多い土地柄でしたが、ダム建設後、被害が急激に増えたと言われています。

カナダ・トロント(Toronto)のプルーブ・インターナショナル(Probe International)が公開した2010年の中国政府に調査結果によると、ダム周辺では2003年以降、大半はマグニチュード3以下と小規模ながら、地震の回数が30倍になったそうです。

設計、構造の欠陥が以前より指摘されていましたが、特にネットユーザーが昨年7月1日に三峡ダムが変形したGoogle衛星画像を投稿したことが発端で、注目を集めるようになりました。

中国当局ははじめの内は衛星写真の歪みによるものとして否定しましたが、その後、変形を認めたものの設計の許容範囲内だとしています。
では一体何故巨大なダムが変形してしまうのでしょう。それはダムの構造に第一の問題があるとされています。
常識的に構造物を建設する時は基礎を固めその上に建物や構造物を固定していきますが、三峡ダムは基礎の上に巨大な大きさの異なるコンクリートブロックを数十個並べ自重により安定を図る設計になっています。
基礎とダムが固定されていないのです。その結果、水圧とか温度により其々のブロックにかかる圧力に差が生じると変形が発生します。
変形が生じると当然のことながらコンクリートブロックの間に隙間が生じ水漏れが起きます。
一体何故、基礎部とダムを固定しなかったのか、大きな疑問が残ります。
この様な設計の基、建設されたのですが、コンクリートの質、使われた鉄筋が少い等、施工段階での問題点も指摘されています。

4.三峡ダムと長江上流、中下流の位置関係。
 四川省、重慶市の洪水が三峡ダムに如何に脅威になるか下の図を見て頂くと直感できると思います。
縦軸はメートル、横軸はキロメートルです。
此れだけ高低差のある四川省と重慶市からの土石流がゴミや廃材と一緒に三峡ダムに押し寄せ、ダムの壁に圧力を掛けます。
設計から工事、検査に至るまで問題が指摘され、既に多くのひび割れ、歪みが出ている三峡ダムが決壊から逃れるため、中下流域の洪水被害拡大を承知の上で過去最大の放流ゲイト11か所を開き、全力で放流するしか、ダム決壊を防ぐ手立てが無いのでしょう。

5.三峡ダム建設後の大雨で起きた今回の大洪水は何故ここまで酷い大災害になってしまったのでしょうか。下記長江の洪水の記録にもあるように、今回の流量を超す洪水を何度も経験していますし、三峡ダム建設の目的の一つが治水にあったはずですが、機能しませんでした。
 重慶、武漢、南京等では過去最高レベルの水位を記録したと報じられました。中下流域の重要都市を守るために犠牲となった安徽省は今も水に浸かったままです。
 私は、10数年前重慶に長期滞在していましたが、その開発のスピードは凄まじく、小高い丘は次々に整地され、高層の集合住宅が多くの場所で同時に建てられていました。
 中国の多くの都市では当然建設前に下水施設は整備したようですが、そのモデルを旧ソ連から受け継いだようで下水溝が狭く容量不足で、大雨が降るとマンホールが浮き上がるほどの勢いで下水が噴き出す様子が映し出されていました。
 更に深刻だったのは、三峡ダム中下流域にあった多くの湖が整地して宅地にされたり、アジア最大級の湿地帯は草原と化し、洪水が起きた時の泥水の逃げ場を自ら潰してしまったという事実です。

6.三峡ダム建設に反対し、強制労働を強いられた精華大学教授故黄万里教授の遺言。


ー精華大学教授故黄万里教授の遺言ー

  今年は大雨と三峡ダムの放水により、長江流域は上流も下流も大洪水が発生し、危機的状況になりました。
 三峡ダム建設によりこの様な事態に陥ることを予測し、当時の江沢民主席に3度も手紙を出し三峡ダムプロジェクトに反対したのが精華大学教授故黄万里教授でした。
 黄教授は米国イリノイ大学で博士課程を修了した中国水利専門家の第一人者で、良心の水利学者と言われていたそうです。
 しかし、結局、教授の手紙は受け入れられず三峡ダムは建設されてしまいましたが、黄教授は三峡ダムの完成を見る事も無く2001年8月27日に逝去されました。

黄教授が反対した理由は下記の通りです。
1)より低い長江の主な堤防の(崩壊長江下游幹堤崩岸)斜体
2) 航海の妨害 (阻礙航運)
3) 流域住民の移住 (移民問題)
4) 沈泥の問題 (積淤問題)
5) 水質の悪化 (水質惡化) : 下水施設の不備からどぶ川と化しています
6) 発電不足 (發電量不足)
7) 気象異常 (氣候異常):  豪雨の頻発
8) 頻発する地震 (地震頻發) : 四川地震(三渓ダム建設の影響とする説が有ります)
9) 住血吸虫症の蔓延 (血吸蟲病蔓延)
10) 生態系の悪化 (生態惡化) :既にスメナリ、チョウザメは絶滅したとされています
11) 上流の深刻な洪水 (上游水患嚴重) : 重慶を含む四川盆地の洪水の深刻化
12 )最終的には爆破せざるをえない (終將被迫炸掉)

 これまでの長江流域の大洪水等は、黄教授の危惧した通りの状況になっています。

 今年の豪雨による三峡ダム決壊危機と長江流域の大洪水は一旦収束したように見えますが、三峡ダムが存在し続ける限り、決壊、破壊の懸念をぬぐい去ることは出来ないでしょう。

 

中国恒大、子会社が一部事業停止 デフォルト懸念❕

  総額33兆円の巨額負債を抱える中国不動産大手「中国恒大(こうだい)集団」の経営危機が続いている。電気自動車(EV)事業などを手掛ける恒大の子会社が26日までに、資金繰り悪化を理由に一部事業の停止を発表した。恒大集団自体も29日に約52億円の利払いが迫るなど、今後もデフォルト(債務不履行)の危機が懸念される。 中国恒大新能源汽車集団(恒大汽車)は24日、高齢者向け施設の関連プロジェクトなどが停止したと発表した。必要な費用の支払いが滞っているためとみられる。保有資産の売却などによる資金手当てを目指すが、実際に買い手が見つかるかは不透明だ。 中国メディアによると、恒大汽車は元々「恒大健康産業」の名称でヘルスケア事業が中心だったが、社名を変更して主力業務をEV事業に切り替えた。ただ、現時点でEVの販売には至っておらず、資金繰り悪化がEV事業にも影響を与える可能性がある。 恒大集団は、事業多角化の一環でサッカークラブ「広州FC(旧・広州恒大)」を保有しているが、経営危機がクラブ運営にも影を落としているもようだ。中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)によると、広州FCは元イタリア代表主将のカンナバロ監督との契約解除を26日までに決めた。同紙は「恒大集団の財務危機のため」と伝えている。

詳しくは

news.yahoo.co.jp

オフショア会社は最終的には破産し、オンショアは倒産せず❕

トレーダーズ・ウェブ

 ドル円は、中国恒大オンショア部門の23日の利払い報道を受けて、109.49円まで上昇した後、伸び悩む展開。市場で想定されている中国恒大の破綻処理は、「China Evergrande Group(オフショア)」と「Hengda Real Estate Group(オンショア)」を分離するスキームとなっている。すなわち、オフショア会社は最終的には破産し、オンショアは倒産せず、国内の金融システムは保たれることになる。明日にかけて関連ヘッドラインに要注目か。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

finance.yahoo.co.jp

#三峡ダム#中国情報#広東省深刻な電力不足、操業は週1日だけ#台風16号❕

 #三峡ダム#世界最大船舶用エレベーター

www.youtube.com

f:id:akidgt:20210903065211p:plain

水位、流入量、放流量(出所、长江水利网)

 09月26日の04時00分現在の三峡ダムの水位は167.96入水量記録なし、
放出量は24,500立方メーターです。
f:id:akidgt:20210926061528p:plain
f:id:akidgt:20210927055407p:plainf:id:akidgt:20210927054923p:plain
f:id:akidgt:20210927055601p:plain
f:id:akidgt:20210927055639p:plain

 f:id:akidgt:20210601052200p:plain


三峡ダム2017/10/16から2020/9/18までの水位 昨年の大洪水の際の水位が如何に高かったが分かります。 

f:id:akidgt:20210531124417p:plain


 f:id:akidgt:20210623175247p:plain
9月27日天気図

f:id:akidgt:20210927055803p:plain

f:id:akidgt:20210927055830p:plain直近24時間の降雨量

f:id:akidgt:20210927060730p:plain

台風16号の予想進路。

中国情報

広東省などで深刻な電力不足、「操業は週1日だけ」と企業に要求

 中国広東省などの地方政府は電力不足の対策として、電力使用制限や生産工場の一時操業停止などの措置を講じている。

中国メディア「第一財経」によると、広東省東莞市電力供給局は、地元の家具メーカーや製造業などに対して、22日以降、電力使用制限を全面的に実行するとの通知を送った。通知は、「わが省では電力供給がひっ迫している」として、同局は毎週1回の送電停止を実施すると示したという。

また、広東省掲陽市の電力当局は、地元企業に対して「1週間のうち、1日だけ電力を使ってよい。他の6日間は操業停止にする」と指示した。同省佛山市などの政府は、「1週間のうちに2日は生産活動を行い、他の5日間は稼働停止」と命じた。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

関連ブログ 

広東省では6月には台山原発の燃料棒交換で稼働を停止に追い込まれたり、昨年から電力不足の報道が度々報じられています。

Taishan Nuclear Power Plant Unit 1 Shut Down

The Taishan Nuclear Power Plant in Guangdong Province, which was hit by a possible radiation leak due to damaged fuel rods in June, announced in a statement on its official website on Friday, July 30, that it will shut down Unit 1, the unit where the problem occurred, to perform maintenance to find out the cause of the damaged fuel rods and replace them.

According to the statement released by CGNPC, the investor in China's Taishan nuclear power plant, a small amount of fuel rod damage occurred during the operation of the plant's Unit 1, but it was within the technical specifications and the plant was able to continue stable operation. However, considering that Unit 1 is a world-class "European-style advanced pressurized water reactor (EPR)" and has just started operation, the decision to shut down the plant for maintenance was made after thorough communication between Chinese and French engineers.

 

f:id:akidgt:20210627125215p:plain

スクリーンショット 2021-06-15 060214























 6月に燃料棒の破損により放射能漏れの可能性があった広東省の台山原子力発電所は、7月30日(金)に公式サイトの声明で、問題が発生した1号機を停止し、破損した燃料棒の原因を突き止めて交換するためのメンテナンスを行うことを発表しました。

中国の泰山原発の出資者であるCGNPCが発表した声明によると、同原発の1号機の運転中に少量の燃料棒の損傷が発生したが、技術仕様の範囲内であり、安定した運転を続けることができたという。 しかし、1号機が世界的な「欧州型先進加圧水型原子炉(EPR)」であり、運転を開始したばかりであることを考慮し、中国とフランスの技術者が十分にコミュニケーションを取った上で、メンテナンスのためにプラントを停止することを決定しました。

 

 

中国恒大、ドル建て債利払いで沈黙続ける-投資家の不安くすぶる

  中国の不動産開発大手、中国恒大集団は23日に期限を迎えた計8350万ドル(約92億円)のドル建て社債利払いに関して沈黙を続けている。同社の資金繰り問題を巡る不確実性が増している。

同社はこれまでのところ今回のドル建て債利払いについて証券取引所への届け出や対外発表を行っていない。

この銘柄を保有する3者は香港時間24日午前8時(日本時間同9時)時点で、クーポンの支払いをまだ受けていないとブルームバーグに明らかにした。非公開情報だとして匿名を条件に話した。中国恒大に利払いに関して問い合わせたが、すぐには返答がなかった。
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp

相次ぐ自殺!恒大集団投資者❕

中国の不動産開発企業、恒大集団の一部の理財商品の償還が期日通りに行われなかったことを受け、中国各地では投資被害者の自殺が相次いでいます。中には全財産を注ぎ込んだ人もいます。
安徽省の被害者、李玲さんは、21日に新唐人に対し、自身は恒大集団が建設したビルに住んでいるが、居住区内では『恒大理財』のマネージャーが理財商品の宣伝をしていたといいます。利回りが銀行より高いため、多くの住民が購入するのを見て、李さんは全財産を投じて理財商品を購入しました。しかし、返済が行われなかったため、数日前にはガス栓を開けて自殺を図り、現在は病院で治療を受けているといいます。

詳細は下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

中共の台湾進攻は待ったなしか 米シンクタンクが世界に警告

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。
今年5月にジェームズタウン財団から、マシュー・ブラジル博士の『なぜ台湾とそのグローバル半導体サプライチェーン問題が米国にとって重要なのか(The Prize: Why Taiwan and its Place in the Global Semiconductor Supply Chain Matter to the United States)』が出版されました。

この報告書では、米国と全世界に対する台湾の重要な地位と、中共が台湾占領後に手にするメリットが多角的な視点から分析されています。

 

   中国発のリーマンショックの再発があるのか、世界中の市場関係者が固唾をのんで見守っています。

市場が恒大発中国版リーマンショックを懸念

  中国不動産大手「中国恒大集団」の債務危機が国際社会から注視される中、国際信用格付け機関が恒大集団を2度格下げしました。市場はリーマンショックの中国版ともいえる債務不履行が発生するのではないかと懸念しています。
中国不動産開発大手の恒大集団の債務危機が国際社会の焦点となっています。

ロイターは、恒大集団は中国の「トランプのカードで組んで立てた家」のようなもので、同社の危機は中国の不動産市場に直接影響を及ぼすと報じています。

香港マッコーリー証券中国経済部門のラリー・フー(胡偉俊、Larry Hu)氏はロイターに対し、「中国不動産部門は今圧力を受けており、一部のディベロッパーは破産のリスクに直面している。債券市場はその現実を反映しており、今後数か月の間に我々はより多くのディベロッパーの破産を目にするだろう」と答えています。

ブルームバーグのコラムは「恒大集団はサプライヤーへの支払いでさえおぼつかないため、債務再編はほぼ避けられない。恒大の『秩序ある再編成』に期待を寄せる一部の人は、最終的には、失望しながら手ぶらで帰ることになるだろう」と分析しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

#女優趙薇#江沢民と#ソロスとの関係❕   

 習近平の第2次文化大革命は、芸能界の粛清から始まり、最初に粛清されたのは女優趙薇です。趙薇氏が粛清された表面的直接原因は、彼女の傘下の俳優張氏が靖国神社で写真撮ったと言う事ですが、背後の本当の理由は複雑です。
 今日は女優趙薇氏が粛清された本当の理由についてお話しします。
現在45歳の趙薇氏は決して普通の女優ではありません。
 彼女の裏には複雑な政治とビジネスの関係があります。
趙薇氏は江沢民時代の国家副主席曽慶紅の弟曽慶准との関係は普通ではありません。
 この写真で手を組んでいる二人は趙薇氏と曽慶准氏です。趙薇夫妻は肖建華とビジネス上の取引があります。
 肖建華翔氏は江沢民のためのマネーロンダリングをする仲介人です。
現在、習近平に制圧されているアリババグループの元理事長馬雲との関係も普通ではありません。
趙薇氏の人脈は非常に広く裏には大量な人物が絡んでおり、外国でも大統領レベルの大物とも関係があります。
 数日前に焼身自殺したと言われている江沢民配下の金人慶も趙薇氏とも関係があります。
看中国メディアの9月6日の特ダネに、香港の雑誌「前哨」の元編集楊光氏への取材記事が掲載されました。
 記事によると香港と大陸の芸能界は極めてただれており、多くの人が邪悪勢力の為にでたらめなことをしており、名誉と金銭のためなら何でもします(略)

 趙薇氏を貶めるこれ等の記事は、既に暴露された彼女の情報と似ているところがあり、彼女の裏背景は確かに普通ではないと感じさせています。
 趙薇氏が確かに習近平当局に監禁されていれば、習近平は彼女を通じて国内外の情報を大量に把握することができ、江沢民派とソロスとの状況も把握する事が出来るでしょう。
 江沢民派の手先は次々と失脚し、海外の江沢民勢力も今にでも反撃しようとしています。
中共内部の闘争は既に止められなくなっています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=EuNDoi1JS9k

王者趙薇。江沢民とソロスとの交際。 - YouTube

f:id:akidgt:20210920200527p:plain

f:id:akidgt:20210920200619p:plain

これ迄中国投資に積極的だったジョージ・ソロス氏が、此処に来て頻繁に中国投資

に警告を発していますが、中国経済の異変をいち早くキャッチしたのでしょう。

学習塾からテレビ番組まで、人々の私生活へ侵入する中国共産党

中国共産党政権はこの数カ月、学習塾からテレビ番組に至るまで幅広く取り締まりを行っている。「共産党はすでに人々の生活の中まで侵入している」と専門家は指摘。

米CNNは8日付の記事で、権威主義国家である中国はその影響力を一般市民の私生活まで拡大し、その速度と深さは多くの人々に衝撃を与えていると評した。

7月から、中国共産党は市民、とくに若い世代の日常生活にあらゆる面から規制を課した。子どものゲームで遊ぶ時間、学生の学習塾への関わり方、視聴していいテレビ番組、ファンとしての振る舞い方など、様々な「ルール」を当局は定めている。

米CNNはこれについて、「中国人の私生活における党の支配的地位」を強めようとする共産党の最新の試みであると指摘した。

全文は、下記URLをご覧下さい。

 中国の人々は、財産から学歴、職歴、家族構成、医学的データ等に至るまで全ての個人情報を収集されランク付けされています。このランクにより、購入する不動の制限から航空機の搭乗可否に至るまであらゆる分野で管理されています。更に、一歩外に出れば,至る所に設置された監視カメラで行動を見られています。

 そして最近では、私生活の隅々にまで立ち入るようになって来ました。
こんな社会に住みたいとおみますか?おそらく誰も「ハイ」とは言わないでしょう。
 しかし、この様な国と仲良くしたい媚中派、親中派と言われる議員が数多いるのが実態です。

投資者:恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を暴く❕

* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」

 最近中国不動産開発大手恒大集団参加の資産運用プラットフォーム恒大財富の経営危機がより一層深刻化しています。

 実際経営危機が発覚する前に、恒大の経営陣が密かに元本払戻金を返済しなかったため投資者である当社の従業員や個人投資家の怒りを買ったようです。恒大の一部支店では経営幹部が数日間にわたってオフィスに閉じ込められるという事態が起きています。

 江西省南昌市の恒大の従業員は自身が撮影し投稿した動画内で、ここは南昌です。

ここの責任者が三日間どこにも行けずに閉じ込められていますと言っています。
動画の中では元本の償還を求めに南昌の恒大のオフィスに押し寄せた従業員達が責任者を真ん中に取り囲恒大の資金はどこに行ったのかと質問ぜめし非難している様子がとらえられています。

 広東省広州市の恒大でも従業員及び被害を受けた個人投資家に包囲された会社幹部が疲労困憊し床に座ったり横になったりして質問を受けています。
 さらにネット上では全国の厚生従業員権利保護活動グループが河北省周口市太康県にある創業者周家印や先祖代々の墓の住所と写真を探し、もし、恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を掘り返すとまで投稿しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

【紀元ヘッドライン】* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」と返答 - YouTube

 恒大集団のデフォルト騒動が過激になって来ました。警官まで出動し、投資者は創業者一族の墓を暴くとまで言い始めました。


#中国恒大、格下げで上海上場債券の取引停止#警察、恒大集団に立ち入り❕

 中国恒大集団の主要子会社、中国恒大地産集団は16日、債券の格下げを受け、上海上場債券の取引を1日停止することを申請したほか、再開に当たっては取引メカニズムを変更すると明らかにした。

上海証券取引所と深セン証券取引所はここ数日、同社の社債の値動きが激しいことを理由に、繰り返し売買を停止していた。

市場関係者は社債の取引停止について、デフォルト(債務不履行)と債務再編の可能性が高まっているとの見方を示している。

詳細は、下記URLをご覧下さい。news.yahoo.co.jp

中国恒大集団のデフォルトが現実味を帯びてきました。

新聞拍案驚奇
大量の警察官が中国恒大集団本社に立ち入り、制圧に動く❕

f:id:akidgt:20210918022735p:plain

崖っぷちの中国恒大集団、待ち受ける幾つかの危機シナリオ

かつて中国一の販売実績を誇った不動産開発大手、中国恒大集団が崖っぷちに立たされている。混乱を伴って幅広い影響をもたらす形の経営破綻に追い込まれるか、あるいは「管理された倒産」を余儀なくされるのか。一方で、政府による救済の可能性は乏しそうだ。

1996年創業の恒大集団は、中国当局が借金や建設事業を自由気ままに許していた時代の申し子と言える。だが、現在では2兆元(3050億ドル)近くの負債を抱え、ここ数年の中国で最大級の破綻を起こす可能性が目の前に迫ってきた。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

  各地で起こっている取り付け騒ぎでは、逮捕者迄出ています。

f:id:akidgt:20210917065508p:plain

中国恒大集団のデフォルト懸念で株価下落❕

 多額の負債を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団がクロスデフォルトのリスクを
警告したことを受けて、不動産株や金融株が売られている。
    上海総合指数前場終値は1.8851ポイント(0.05%)高の3717
.2574。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は14.647ポイント(0.29%)安の4977.013。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は12.94ポイント(0.05%)安
の2万5800.87。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は30.39ポイント(0.
33%)安の9208.60。
    
    不動産指数が1.9%安。金融指数は1.3%安。インフラ指
数は2%安。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

f:id:akidgt:20210916024600p:plain

f:id:akidgt:20210916024439p:plain

f:id:akidgt:20210916024355p:plain

 中国恒大の債務、75%減免が債券アナリストの基本シナリオ
 中国恒大集団の債務問題が連日報道されているが、状況は厳しさを増してる。

ディストレスト債並みの社債価格がヒントになるなら、不動産開発大手の中国恒大集団は、中国で過去最大級の債務再編に直面する可能性がある。

ノムラ・インターナショナル(香港)のクレジットアナリスト、アイリス・チェン氏は債務再編は「ほぼ不可避だ」と述べ、政府の監督下でのディールに基づき、恒大が住宅引き渡しとサプライヤーへの支払いを確実にし、ドル建て債保有者は投資額の25%を回収するのが基本シナリオだと説明した。クレジットサイツ・シンガポールのシニアリサーチアナリスト、ルーサー・チャイ氏も、恒大がデフォルト(債務不履行)に陥って債務再編に向かう可能性があると予想。そのリスクは織り込まれつつあり、同社のドル建て債の多くが30セント前後で取引されていると指摘した。

恒大ほどの規模の不動産開発会社の支払い延滞は中国では非常にまれであるため、投資家やアナリスト、規制当局が頼りにできる事例研究はわずかだろう。佳兆業集団は2015年に中国の不動産開発会社で初めてドル建て債でデフォルトに陥った。別の事例は華夏幸福基業投資開発で、現在交渉中だ。

恒大が無秩序に破綻すれば、金融システムへの脅威となる恐れがある。中国当局は明らな前例がないため、3000億ドル(約33兆円)以上の負債を抱える恒大のような債務問題を解決するメカニズムを今後試していく必要がある。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp


米艦が南沙諸島再進入、中共の海上保安法に反抗

 9月8日、中国共産党(中共)の南部戦区ウィーチャット(WeChat)の公式アカウントがニュースリリースを発表し、報道官、田軍里氏の発言を引用して、米軍の駆逐艦ベンフォールドが“中国(中共)政府の許可を得ずに、南沙諸島・ミスチーフ礁付近の海域に不法侵入した。南部戦区は海・空軍を組織して追跡・監視を行い、警告して追い払った”と述べました。


詳細は、下記URLをご覧下さい。

【 新聞看点】米艦が南沙諸島再進入 中共の海上保安法に反抗 - YouTube

 結局、中共は何の手出しもできなかった様です、米軍は航行の自由作戦を続けるでしょうから一度尖閣諸島まで来てくれれると良いのですが。

 

f:id:akidgt:20210914055414p:plain

f:id:akidgt:20210914055456p:plain

f:id:akidgt:20210914055541p:plain

中国各地で土砂崩れ、住居埋没❕

中国では、最近豪雨による被害が拡大しています。中国北西部では、先週末に土砂崩れが発生し、住宅が倒壊しました。

住民は事前に避難しており、負傷者はいないと報告されています。

中国の陝西省で発生したこの事故は、他の地域と同様に、長引く豪雨が原因であるとされています。

また、陝西省北部では、窰洞(ヤオトン)と呼ばれる洞穴式住居群が崩壊しました。このような住居群は同地域では、よく見られる住宅形式です。

崩壊した窰洞の一部は、まだ建設中でした。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

対テロ戦の勝者❕

20年におよぶ「米国史上最長の戦争」は、今年8月、アフガン戦争は武装勢力タリバンの制圧、バイデン政権の米軍完全撤退という形で幕引きを迎えた。アフガン・イラクで展開した対テロ戦で、米国はこの期間中7000人の兵士の命を失い、帰還兵は後遺症に苦しんだ。対テロ戦の戦費総額は700兆円に及ぶとの試算もある。

対テロ戦では、誰が「勝利」したのだろうか。カタールのジョージタウン大学のアナトール・リーべン教授は、「世界的な反テロ戦争の勝者は、中国だと考えることができる」と分析した。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

#中国不動産会社#毎日一件#倒産

中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから中国不動産会社の274社が倒産している。毎日平均1社が倒産している計算だ。

融創中国・代表取締役の孫宏斌(そん・こうひ)氏は先日、今年後半の不動産市場は「惨烈」となり、「我々以外の会社は破綻する可能性がある」と発言した。

近年、中国当局は「家は居住のためものであり、投資用のものではない」と宣伝している。特に昨年後半からは管理当局が「3つのレッドライン」を提唱。不動産会社のレバレッジを制限し、住宅ローンの金額を厳格に管理するようになった。 

詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

「三つのレッドライン」

 負債の対資産比率は70%以下、純負債の対資本比率は100%以下、手元資金の対短期負債比率は100%以上という三つのレッドラインに従って不動産企業を4分類し、それぞれの債務規模を制限する。
 三つのレッドラインを超えた「レッド企業」は有利子負債を増やしてはならない。二つ超えた「オレンジ企業」は有利子負債の増加ペースが年5%以内となるよう管理監督される。一つ超えた「イエロー企業」では有利子負債の増加ペースは年10%以内、レッドラインに一つも引っかからない「グリーン企業」では同15%以内に抑制される。
 本措置を受けて、不動産企業による土地取得面積は大きく減少しているほか、一部の不動産企業は資金繰り難から破綻のリスクに直面しており、その社債がデフォルトするか否かに注目が集まっている。
出所:新華社

 

経営危機が伝えられている恒大集団のデフォルトリスクが増大

 中国不動産開発大手、中国恒大集団のドル建て債が再び売られ、過去最低を更新した。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスとフィッチ・レーティングスの格下げに加え、銀行借入金の利払いを一時停止する計画だと報じられた。
ムーディーズは7日、中国恒大の格付けを「Caa1」から、「デフォルトに陥っている可能性、あるいはそれに非常に近い状態」を示唆する「Ca」へとさらに3段階引き下げ。同社の流動性およびデフォルトリスクは「増大」していると指摘した。
詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.bloomberg.co.jp




反生体臓器摘出サミット開催

 欧州、米国、アジアの5つの非政府組織(NGO)が共同で主催する「生体臓器の摘出とその防止に関する世界サミット(以下、「生体臓器摘出対策世界サミット)」が9月中旬に開幕し、19カ国から35名の専門家が参加する。サミットでは、中国共産党(以下、中共)による臓器狩りの残虐行為が人類に与える影響について議論・分析し、それに対抗・予防するための具体的な方法を提案する。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

「反生体臓器摘出世界サミット」9月中旬に開催 - YouTube

日本は中国の人権侵害非難決議すら国会で見送りました。

習版の文化大革命か 

  中共はこの所、矢継ぎ早に新政策を打ち出していますが、ついに芸能人たちにも大きな影響が及んでします。

 中国共産党(以下、中共)当局はこのほど、いわゆる「共同富裕」を実現するための会議を開きました。これは国民の富を奪うことを公然と宣言したものとみなされ、国民に大きな不安を与えました。
その後、芸能界のスター達にも影響が及び、活動を制限されたり、罰金を科せらたり芸能人も出てきました。又、なかには、中共によってネット上で封鎖されたりする芸能人もいます。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

http://中共メディア「大字報」転載 習版の文化大革命か - YouTube

 

  大雨の結果、長江上流の支流である岷江、踏江、嘉陵江ではいずれも大規模な洪水が発生し、嘉陵江の支流である秋嶺江では警戒水位超え、6日午後8時には「2021年嘉陵江洪水第2号」が発生しました。

   雲南省にある昭通大永高速道路のトンネル付近で3日、山崩れが発生した。高速付近の建物と近くに置いてあった自動車が、転がり落ちた石と土に埋もれた。

詳しくは下記URLをご覧下さい!

中国雲南省 工事中の高速道路トンネルで山崩れ - YouTube

f:id:akidgt:20210906180607p:plain

f:id:akidgt:20210906180627p:plain


これも、施工ミスによる人災の要素が強い事故ですね。
それにしても、事故が絶えません!


 洪水発生地域が拡大し、中国の北部でも局地的大洪水が発生しています。
陝西省、山東省、広西チワン族自治区の一部地域では、豪雨が数日間降り続いており、各地で山津波や都市部の冠水が発生しています。外出ができなくなった住民は、木の板やベッドのマットレスを船の代わりにして外に出ています。青島市では豪雨によって道路が一面海のようになっています。

 詳しくは下記URLをご覧ください。

www.ntdtv.jp

#中国#ゲームは精神的#アヘン

中国政府は30日、18歳未満のオンラインゲームの利用時間を週3時間と祝日に限定する新ルールを発表した。政府が運営する「反依存症」システムに全てのオンラインゲームを接続することが義務付けられ、ユーザーは実名での登録が必要となる。...
 カラオケも、歌える曲は当局が選択する様で、此の儘では何れカラオケさえ規制、禁止されるのではないでしょうか。
習主席のワイフは元歌手ですし、習氏は、テレサテンのフアンと言われていますので、歌まで干渉するとは思ってもみませんでしたが。
 詳細、動画は下記URLでご覧ください。

news.yahoo.co.jp

中国北西部で豪雨被害 2万3000人余り緊急避難

 長江流域に長雨をもたらしていた停滞前線が先週北方に移動した事により、北西部でも洪水が発生しました。昨年も長江流域と共に黄河流域でも洪水が多発しました。

  中国北西部の陝西省(Shaanxi)安康市(Ankang)で29日未明、集中豪雨による河川の氾濫や土砂災害が発生しました。

 地元当局は、被災者の救援を急いでおり、当日午前7時ごろまでに2万3000人余りを安全な場所に避難させたということです。豪雨被害が深刻な鎮坪県(Zhenping)では、123ミリの最大短時間降水量が観測されたほか、同県を流れる南江の水位は警戒水位を1.92メートル上回りました。

 当日午前3時30分ごろ、豪雨による土砂崩れが発生し、県内にある6階建てのホテルにいた5人が一時足止めされていました。地元の消防隊員が直ちに現場に駆けつけて救援活動を展開し、5人を全員安全な場所に避難させたということです。
詳細は下記URLをご覧ください。

www.afpbb.com

 

重慶周辺今年も洪水

 重慶市とその周辺は今年も前線の影響で8月は断続的に雨が降り続いていました。

重慶に近い長江寸灘の水位も上昇傾向にあります。

    中国南西部で長江と嘉陵江の合流点にある直轄市重慶は8月29日、同市の城口県に危険度が2番目に高い洪水警報を発出した。
 重慶市では断続的に続いている大雨で、複数の河川が増水、市内各地で洪水や土砂崩れが発生し、道路が寸断され、住民が安全な場所に避難を開始している。

詳細、動画は下記URLをご覧ください。

news.yahoo.co.jp


中国の不動産市場に起こりうる二つの大変化 

中国の中央銀行は先日、意外にも銀行預金利率の引き下げを発表しました。これは中国経済が今も疲弊しており、中国経済の柱である不動産業に大きな変化が起きて、不動産市場の黄金時代は今、終焉に向かっていることを示していると考えられています。
中国不動産市場の情勢が最近になってまた注目を集めています。7月11日、武漢の不動産仲介業者がソーシャルメディアに動画を投稿し、「武漢の中古不動産市場で買い手が減少し、供給と供給のバランスが取れていない」と述べています。

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://www.ntdtv.jp/2021/07/51216/

f:id:akidgt:20210831173013p:plain

関連ブログ

 数年前まで書店を賑わした中国経済崩壊に関する書籍は、最近あまり見かけなくなって来ましたが、いよいよ中国の不動産価格が♯本格的に下落に転じたようです。
いよいよ中国不動産バブルは崩壊するのでしょうか。
 各都市の住宅価格の過去の最高値から2020年10月までの平均値下がり率は20都市で10%以上、9都市で15%以上の値下がりが見られ、最高の値下がり率は46.9%に達しています。
中古住宅市場も冷え込んできました。街中にある多くの不動産屋も閑散としてきました。店に張り出された広告を眺めていると店の中から店員が出てきて、話しかける光景もよく見られます。
国が不動産市場の規制と管理を開始して以来、中国の住宅価格は冷え込んできました。来年以降、中国は不動産産業の資金調達を制限します。
新しい方針の実施は、不動産会社にとって重要な資金調達チャネルも徐々に遮断されることを意味します。
デベロッパーは、資金調達が継続できるように、債務を減らすために値下げを続けるしか有りません。
不動産産業を支えてきた外部環境も、大きく変化してきました。
不動産価格の高騰により、若い世代にはすでに手の届かないところまで価格が高騰してしまった上に、来年以降退職者が増えて行き、需要と供給のバランスが大きく変化します。更に、米国との関係悪化も無視できません。来年以降、デカップリンがさらに進むでしょうから、経済の落ち込みが懸念されています。

スクリーンショット 2020-12-29 022326

#白猫黒猫論から#習近平の#共同富裕へ

「中国共産党(以下、中共)の習近平総書記は17日、所得の規制や再分配など「共同富裕(国民全体が豊かになること)」の実現に向けた概要を示し、国内の富裕層に警告を発しました」と看中国が報じました。


出所:看中国

https://www.youtube.com/watch?v=Z5Sd6ySlTOU&t=179s


    具体的には新たな税を新設したりして富裕層から多額の税を徴収し貧困層に再配分すると言っているのでしょう。
 しかし、中国にある36省の財政は逼迫しており、殆どの省が大幅な赤字に陥ていると報じられています。
 此の様な状況からして、集めたお金は、各省の財政再建に使われ、貧困層には回ってこないのではないでしょうか。
 鄧小平は白猫黒猫論(白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である)
を唱え、極貧の中国を経済大国へと導きましたが、結果的には共産党の指導層とその取り巻きは超富裕層になりましたが、いまだに6億人もの貧困層が残されました。
 中国が豊かになっていく段階で、貧富の格差は広がる一方でした。

中国の貧困
 2020年5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしました。
月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

 


三峡ダム決壊危機の要因

1.三峡ダムの建設地がそもそもダム建設に向いていないと指摘されています。ダムの建設された宜昌市は三峡の出口にあります。景勝地三峡が形成されたのは地質がもろく弱いからで、長年にわたり水流によって削り取られ渓谷が誕生しました。三峡ダムはそのような地盤の上に建設されました。


2.三峡ダムは長江プレートの上に建設されています。

長江プレートは華南の大部分を含むプレートで、東に沖縄プレート、南にスンダプレート、フィリピン海プレート、北と西にユーラシアプレートが位置しています。2008年の四川大地震はこのプレートの龍門山断層によって引き起こされました。又、この地震が三峡ダム建設による影響で起きたとする説もあります。

特に、三峡ダムが広がる長さ約600キロメートルの渓谷(長江三峡)は、複数の断層が重なった地形をしていますので、長江沿岸の斜面に開かれた巴東は、昔から地滑りの多い土地柄でしたが、ダム建設後、被害が急激に増えたと言われています。

カナダ・トロント(Toronto)のプルーブ・インターナショナル(Probe International)が公開した2010年の中国政府に調査結果によると、ダム周辺では2003年以降、大半はマグニチュード3以下と小規模ながら、地震の回数が30倍になったそうです。

設計、構造の欠陥が以前より指摘されていましたが、特にネットユーザーが昨年7月1日に三峡ダムが変形したGoogle衛星画像を投稿したことが発端で、注目を集めるようになりました。

中国当局ははじめの内は衛星写真の歪みによるものとして否定しましたが、その後、変形を認めたものの設計の許容範囲内だとしています。
では一体何故巨大なダムが変形してしまうのでしょう。それはダムの構造に第一の問題があるとされています。
常識的に構造物を建設する時は基礎を固めその上に建物や構造物を固定していきますが、三峡ダムは基礎の上に巨大な大きさの異なるコンクリートブロックを数十個並べ自重により安定を図る設計になっています。
基礎とダムが固定されていないのです。その結果、水圧とか温度により其々のブロックにかかる圧力に差が生じると変形が発生します。
変形が生じると当然のことながらコンクリートブロックの間に隙間が生じ水漏れが起きます。
一体何故、基礎部とダムを固定しなかったのか、大きな疑問が残ります。
この様な設計の基、建設されたのですが、コンクリートの質、使われた鉄筋が少い等、施工段階での問題点も指摘されています。

4.三峡ダムと長江上流、中下流の位置関係。
 四川省、重慶市の洪水が三峡ダムに如何に脅威になるか下の図を見て頂くと直感できると思います。
縦軸はメートル、横軸はキロメートルです。
此れだけ高低差のある四川省と重慶市からの土石流がゴミや廃材と一緒に三峡ダムに押し寄せ、ダムの壁に圧力を掛けます。
設計から工事、検査に至るまで問題が指摘され、既に多くのひび割れ、歪みが出ている三峡ダムが決壊から逃れるため、中下流域の洪水被害拡大を承知の上で過去最大の放流ゲイト11か所を開き、全力で放流するしか、ダム決壊を防ぐ手立てが無いのでしょう。

5.三峡ダム建設後の大雨で起きた今回の大洪水は何故ここまで酷い大災害になってしまったのでしょうか。下記長江の洪水の記録にもあるように、今回の流量を超す洪水を何度も経験していますし、三峡ダム建設の目的の一つが治水にあったはずですが、機能しませんでした。
 重慶、武漢、南京等では過去最高レベルの水位を記録したと報じられました。中下流域の重要都市を守るために犠牲となった安徽省は今も水に浸かったままです。
 私は、10数年前重慶に長期滞在していましたが、その開発のスピードは凄まじく、小高い丘は次々に整地され、高層の集合住宅が多くの場所で同時に建てられていました。
 中国の多くの都市では当然建設前に下水施設は整備したようですが、そのモデルを旧ソ連から受け継いだようで下水溝が狭く容量不足で、大雨が降るとマンホールが浮き上がるほどの勢いで下水が噴き出す様子が映し出されていました。
 更に深刻だったのは、三峡ダム中下流域にあった多くの湖が整地して宅地にされたり、アジア最大級の湿地帯は草原と化し、洪水が起きた時の泥水の逃げ場を自ら潰してしまったという事実です。

6.三峡ダム建設に反対し、強制労働を強いられた精華大学教授故黄万里教授の遺言。


ー精華大学教授故黄万里教授の遺言ー

  今年は大雨と三峡ダムの放水により、長江流域は上流も下流も大洪水が発生し、危機的状況になりました。
 三峡ダム建設によりこの様な事態に陥ることを予測し、当時の江沢民主席に3度も手紙を出し三峡ダムプロジェクトに反対したのが精華大学教授故黄万里教授でした。
 黄教授は米国イリノイ大学で博士課程を修了した中国水利専門家の第一人者で、良心の水利学者と言われていたそうです。
 しかし、結局、教授の手紙は受け入れられず三峡ダムは建設されてしまいましたが、黄教授は三峡ダムの完成を見る事も無く2001年8月27日に逝去されました。

黄教授が反対した理由は下記の通りです。
1)より低い長江の主な堤防の(崩壊長江下游幹堤崩岸)斜体
2) 航海の妨害 (阻礙航運)
3) 流域住民の移住 (移民問題)
4) 沈泥の問題 (積淤問題)
5) 水質の悪化 (水質惡化) : 下水施設の不備からどぶ川と化しています
6) 発電不足 (發電量不足)
7) 気象異常 (氣候異常):  豪雨の頻発
8) 頻発する地震 (地震頻發) : 四川地震(三渓ダム建設の影響とする説が有ります)
9) 住血吸虫症の蔓延 (血吸蟲病蔓延)
10) 生態系の悪化 (生態惡化) :既にスメナリ、チョウザメは絶滅したとされています
11) 上流の深刻な洪水 (上游水患嚴重) : 重慶を含む四川盆地の洪水の深刻化
12 )最終的には爆破せざるをえない (終將被迫炸掉)

 これまでの長江流域の大洪水等は、黄教授の危惧した通りの状況になっています。

 今年の豪雨による三峡ダム決壊危機と長江流域の大洪水は一旦収束したように見えますが、三峡ダムが存在し続ける限り、決壊、破壊の懸念をぬぐい去ることは出来ないでしょう。

 

中国不動産大手#富力地産#総負債額は約5.6兆円

     中国不動産開発大手、碧桂園集団の香港子会社は20日、同業の富力地産股份有限公司(以下は富力地産)との間で、富力地産の子会社である富力環球の株式100%を100億元(約1700億円)以下の価格で買収することで意見一致したと発表した。

香港紙・香港経済日報21日付によると、6月30日時点で、富力地産総負債額は3318億元(約5兆6191億円)。仮受金を除いた負債比率は74.9%。純負債比率は123.5%。流動比率は0.55となっている。中国当局が不動産開発企業に対して制定した総負債、純負債、流動性に関する3つの融資制限指標、いわゆる「3つのレッドライン」を越えたという。
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

#中国不動産会社#毎日一件#倒産

   中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから中国不動産会社の274社が倒産している。毎日平均1社が倒産している計算だ。

融創中国・代表取締役の孫宏斌(そん・こうひ)氏は先日、今年後半の不動産市場は「惨烈」となり、「我々以外の会社は破綻する可能性がある」と発言した。

近年、中国当局は「家は居住のためものであり、投資用のものではない」と宣伝している。特に昨年後半からは管理当局が「3つのレッドライン」を提唱。不動産会社のレバレッジを制限し、住宅ローンの金額を厳格に管理するようになった。 

詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://www.epochtimes.jp/p/2021/09/78694.html


「三つのレッドライン」

 負債の対資産比率は70%以下、純負債の対資本比率は100%以下、手元資金の対短期負債比率は100%以上という三つのレッドラインに従って不動産企業を4分類し、それぞれの債務規模を制限する。
 三つのレッドラインを超えた「レッド企業」は有利子負債を増やしてはならない。二つ超えた「オレンジ企業」は有利子負債の増加ペースが年5%以内となるよう管理監督される。一つ超えた「イエロー企業」では有利子負債の増加ペースは年10%以内、レッドラインに一つも引っかからない「グリーン企業」では同15%以内に抑制される。
 本措置を受けて、不動産企業による土地取得面積は大きく減少しているほか、一部の不動産企業は資金繰り難から破綻のリスクに直面しており、その社債がデフォルトするか否かに注目が集まっている。
出所:新華社

 




#三峡ダム最新情報#中国情報#広東省深刻な電力不足、操業は週1日だけ#台風16号❕

 #三峡ダム#世界最大船舶用エレベーター

www.youtube.com

f:id:akidgt:20210903065211p:plain

水位、流入量、放流量(出所、长江水利网)

 09月26日の04時00分現在の三峡ダムの水位は168.12入水量記録なし、
放出量は24,500立方メーターです。
f:id:akidgt:20210925050346p:plainf:id:akidgt:20210926061528p:plain
f:id:akidgt:20210926061648p:plain

f:id:akidgt:20210926061712p:plain

f:id:akidgt:20210926061738p:plain

 f:id:akidgt:20210601052200p:plain


三峡ダム2017/10/16から2020/9/18までの水位 昨年の大洪水の際の水位が如何に高かったが分かります。 

f:id:akidgt:20210531124417p:plain


 f:id:akidgt:20210623175247p:plain
9月25日天気図

f:id:akidgt:20210926061903p:plain

f:id:akidgt:20210926061936p:plain直近24時間の降雨量

f:id:akidgt:20210926062014p:plain

台風16号の予想進路。

最新中国情報

広東省などで深刻な電力不足、「操業は週1日だけ」と企業に要求

 中国広東省などの地方政府は電力不足の対策として、電力使用制限や生産工場の一時操業停止などの措置を講じている。

中国メディア「第一財経」によると、広東省東莞市電力供給局は、地元の家具メーカーや製造業などに対して、22日以降、電力使用制限を全面的に実行するとの通知を送った。通知は、「わが省では電力供給がひっ迫している」として、同局は毎週1回の送電停止を実施すると示したという。

また、広東省掲陽市の電力当局は、地元企業に対して「1週間のうち、1日だけ電力を使ってよい。他の6日間は操業停止にする」と指示した。同省佛山市などの政府は、「1週間のうちに2日は生産活動を行い、他の5日間は稼働停止」と命じた。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

関連ブログ 

広東省では6月には台山原発の燃料棒交換で稼働を停止に追い込まれたり、昨年から電力不足の報道が度々報じられています。

Taishan Nuclear Power Plant Unit 1 Shut Down

The Taishan Nuclear Power Plant in Guangdong Province, which was hit by a possible radiation leak due to damaged fuel rods in June, announced in a statement on its official website on Friday, July 30, that it will shut down Unit 1, the unit where the problem occurred, to perform maintenance to find out the cause of the damaged fuel rods and replace them.

According to the statement released by CGNPC, the investor in China's Taishan nuclear power plant, a small amount of fuel rod damage occurred during the operation of the plant's Unit 1, but it was within the technical specifications and the plant was able to continue stable operation. However, considering that Unit 1 is a world-class "European-style advanced pressurized water reactor (EPR)" and has just started operation, the decision to shut down the plant for maintenance was made after thorough communication between Chinese and French engineers.

 

f:id:akidgt:20210627125215p:plain

スクリーンショット 2021-06-15 060214























 6月に燃料棒の破損により放射能漏れの可能性があった広東省の台山原子力発電所は、7月30日(金)に公式サイトの声明で、問題が発生した1号機を停止し、破損した燃料棒の原因を突き止めて交換するためのメンテナンスを行うことを発表しました。

中国の泰山原発の出資者であるCGNPCが発表した声明によると、同原発の1号機の運転中に少量の燃料棒の損傷が発生したが、技術仕様の範囲内であり、安定した運転を続けることができたという。 しかし、1号機が世界的な「欧州型先進加圧水型原子炉(EPR)」であり、運転を開始したばかりであることを考慮し、中国とフランスの技術者が十分にコミュニケーションを取った上で、メンテナンスのためにプラントを停止することを決定しました。

 

 

中国恒大、ドル建て債利払いで沈黙続ける-投資家の不安くすぶる

  中国の不動産開発大手、中国恒大集団は23日に期限を迎えた計8350万ドル(約92億円)のドル建て社債利払いに関して沈黙を続けている。同社の資金繰り問題を巡る不確実性が増している。

同社はこれまでのところ今回のドル建て債利払いについて証券取引所への届け出や対外発表を行っていない。

この銘柄を保有する3者は香港時間24日午前8時(日本時間同9時)時点で、クーポンの支払いをまだ受けていないとブルームバーグに明らかにした。非公開情報だとして匿名を条件に話した。中国恒大に利払いに関して問い合わせたが、すぐには返答がなかった。
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp

相次ぐ自殺!恒大集団投資者❕

中国の不動産開発企業、恒大集団の一部の理財商品の償還が期日通りに行われなかったことを受け、中国各地では投資被害者の自殺が相次いでいます。中には全財産を注ぎ込んだ人もいます。
安徽省の被害者、李玲さんは、21日に新唐人に対し、自身は恒大集団が建設したビルに住んでいるが、居住区内では『恒大理財』のマネージャーが理財商品の宣伝をしていたといいます。利回りが銀行より高いため、多くの住民が購入するのを見て、李さんは全財産を投じて理財商品を購入しました。しかし、返済が行われなかったため、数日前にはガス栓を開けて自殺を図り、現在は病院で治療を受けているといいます。

詳細は下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

中共の台湾進攻は待ったなしか 米シンクタンクが世界に警告

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。

中共はここ数か月の間に台湾の防空識別圏に頻繁に侵入しており、米国が同盟国とともに台湾を守る以外に、専門家らも次々と調査や研究を開始しました。ワシントンのシンクタンク「ジェームズタウン財団」がこの程発表した報告書は、中共が台湾占領を諦めないいくつかの理由を分析して、現在は待ったなしの状況にあると警鐘を鳴らして米国に注意を促しました。
今年5月にジェームズタウン財団から、マシュー・ブラジル博士の『なぜ台湾とそのグローバル半導体サプライチェーン問題が米国にとって重要なのか(The Prize: Why Taiwan and its Place in the Global Semiconductor Supply Chain Matter to the United States)』が出版されました。

この報告書では、米国と全世界に対する台湾の重要な地位と、中共が台湾占領後に手にするメリットが多角的な視点から分析されています。

 

   中国発のリーマンショックの再発があるのか、世界中の市場関係者が固唾をのんで見守っています。

市場が恒大発中国版リーマンショックを懸念

  中国不動産大手「中国恒大集団」の債務危機が国際社会から注視される中、国際信用格付け機関が恒大集団を2度格下げしました。市場はリーマンショックの中国版ともいえる債務不履行が発生するのではないかと懸念しています。
中国不動産開発大手の恒大集団の債務危機が国際社会の焦点となっています。

ロイターは、恒大集団は中国の「トランプのカードで組んで立てた家」のようなもので、同社の危機は中国の不動産市場に直接影響を及ぼすと報じています。

香港マッコーリー証券中国経済部門のラリー・フー(胡偉俊、Larry Hu)氏はロイターに対し、「中国不動産部門は今圧力を受けており、一部のディベロッパーは破産のリスクに直面している。債券市場はその現実を反映しており、今後数か月の間に我々はより多くのディベロッパーの破産を目にするだろう」と答えています。

ブルームバーグのコラムは「恒大集団はサプライヤーへの支払いでさえおぼつかないため、債務再編はほぼ避けられない。恒大の『秩序ある再編成』に期待を寄せる一部の人は、最終的には、失望しながら手ぶらで帰ることになるだろう」と分析しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

#女優趙薇#江沢民と#ソロスとの関係❕   

 習近平の第2次文化大革命は、芸能界の粛清から始まり、最初に粛清されたのは女優趙薇です。趙薇氏が粛清された表面的直接原因は、彼女の傘下の俳優張氏が靖国神社で写真撮ったと言う事ですが、背後の本当の理由は複雑です。
 今日は女優趙薇氏が粛清された本当の理由についてお話しします。
現在45歳の趙薇氏は決して普通の女優ではありません。
 彼女の裏には複雑な政治とビジネスの関係があります。
趙薇氏は江沢民時代の国家副主席曽慶紅の弟曽慶准との関係は普通ではありません。
 この写真で手を組んでいる二人は趙薇氏と曽慶准氏です。趙薇夫妻は肖建華とビジネス上の取引があります。
 肖建華翔氏は江沢民のためのマネーロンダリングをする仲介人です。
現在、習近平に制圧されているアリババグループの元理事長馬雲との関係も普通ではありません。
趙薇氏の人脈は非常に広く裏には大量な人物が絡んでおり、外国でも大統領レベルの大物とも関係があります。
 数日前に焼身自殺したと言われている江沢民配下の金人慶も趙薇氏とも関係があります。
看中国メディアの9月6日の特ダネに、香港の雑誌「前哨」の元編集楊光氏への取材記事が掲載されました。
 記事によると香港と大陸の芸能界は極めてただれており、多くの人が邪悪勢力の為にでたらめなことをしており、名誉と金銭のためなら何でもします(略)

 趙薇氏を貶めるこれ等の記事は、既に暴露された彼女の情報と似ているところがあり、彼女の裏背景は確かに普通ではないと感じさせています。
 趙薇氏が確かに習近平当局に監禁されていれば、習近平は彼女を通じて国内外の情報を大量に把握することができ、江沢民派とソロスとの状況も把握する事が出来るでしょう。
 江沢民派の手先は次々と失脚し、海外の江沢民勢力も今にでも反撃しようとしています。
中共内部の闘争は既に止められなくなっています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=EuNDoi1JS9k

王者趙薇。江沢民とソロスとの交際。 - YouTube

f:id:akidgt:20210920200527p:plain

f:id:akidgt:20210920200619p:plain

これ迄中国投資に積極的だったジョージ・ソロス氏が、此処に来て頻繁に中国投資

に警告を発していますが、中国経済の異変をいち早くキャッチしたのでしょう。

学習塾からテレビ番組まで、人々の私生活へ侵入する中国共産党

中国共産党政権はこの数カ月、学習塾からテレビ番組に至るまで幅広く取り締まりを行っている。「共産党はすでに人々の生活の中まで侵入している」と専門家は指摘。

米CNNは8日付の記事で、権威主義国家である中国はその影響力を一般市民の私生活まで拡大し、その速度と深さは多くの人々に衝撃を与えていると評した。

7月から、中国共産党は市民、とくに若い世代の日常生活にあらゆる面から規制を課した。子どものゲームで遊ぶ時間、学生の学習塾への関わり方、視聴していいテレビ番組、ファンとしての振る舞い方など、様々な「ルール」を当局は定めている。

米CNNはこれについて、「中国人の私生活における党の支配的地位」を強めようとする共産党の最新の試みであると指摘した。

全文は、下記URLをご覧下さい。

 中国の人々は、財産から学歴、職歴、家族構成、医学的データ等に至るまで全ての個人情報を収集されランク付けされています。このランクにより、購入する不動の制限から航空機の搭乗可否に至るまであらゆる分野で管理されています。更に、一歩外に出れば,至る所に設置された監視カメラで行動を見られています。

 そして最近では、私生活の隅々にまで立ち入るようになって来ました。
こんな社会に住みたいとおみますか?おそらく誰も「ハイ」とは言わないでしょう。
 しかし、この様な国と仲良くしたい媚中派、親中派と言われる議員が数多いるのが実態です。

投資者:恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を暴く❕

* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」

 最近中国不動産開発大手恒大集団参加の資産運用プラットフォーム恒大財富の経営危機がより一層深刻化しています。

 実際経営危機が発覚する前に、恒大の経営陣が密かに元本払戻金を返済しなかったため投資者である当社の従業員や個人投資家の怒りを買ったようです。恒大の一部支店では経営幹部が数日間にわたってオフィスに閉じ込められるという事態が起きています。

 江西省南昌市の恒大の従業員は自身が撮影し投稿した動画内で、ここは南昌です。

ここの責任者が三日間どこにも行けずに閉じ込められていますと言っています。
動画の中では元本の償還を求めに南昌の恒大のオフィスに押し寄せた従業員達が責任者を真ん中に取り囲恒大の資金はどこに行ったのかと質問ぜめし非難している様子がとらえられています。

 広東省広州市の恒大でも従業員及び被害を受けた個人投資家に包囲された会社幹部が疲労困憊し床に座ったり横になったりして質問を受けています。
 さらにネット上では全国の厚生従業員権利保護活動グループが河北省周口市太康県にある創業者周家印や先祖代々の墓の住所と写真を探し、もし、恒大が資本金を返還しなければ 周家印先祖代々の墓を掘り返すとまで投稿しています。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

【紀元ヘッドライン】* 恒大集団の経営危機 各地でデモや騒動 当局は「安定維持」発動か*中国市民の8年に及ぶ権利主張に政法委書記は「失せろ」と返答 - YouTube

 恒大集団のデフォルト騒動が過激になって来ました。警官まで出動し、投資者は創業者一族の墓を暴くとまで言い始めました。


#中国恒大、格下げで上海上場債券の取引停止#警察、恒大集団に立ち入り❕

 中国恒大集団の主要子会社、中国恒大地産集団は16日、債券の格下げを受け、上海上場債券の取引を1日停止することを申請したほか、再開に当たっては取引メカニズムを変更すると明らかにした。

上海証券取引所と深セン証券取引所はここ数日、同社の社債の値動きが激しいことを理由に、繰り返し売買を停止していた。

市場関係者は社債の取引停止について、デフォルト(債務不履行)と債務再編の可能性が高まっているとの見方を示している。

詳細は、下記URLをご覧下さい。news.yahoo.co.jp

中国恒大集団のデフォルトが現実味を帯びてきました。

新聞拍案驚奇
大量の警察官が中国恒大集団本社に立ち入り、制圧に動く❕

f:id:akidgt:20210918022735p:plain

崖っぷちの中国恒大集団、待ち受ける幾つかの危機シナリオ

かつて中国一の販売実績を誇った不動産開発大手、中国恒大集団が崖っぷちに立たされている。混乱を伴って幅広い影響をもたらす形の経営破綻に追い込まれるか、あるいは「管理された倒産」を余儀なくされるのか。一方で、政府による救済の可能性は乏しそうだ。

1996年創業の恒大集団は、中国当局が借金や建設事業を自由気ままに許していた時代の申し子と言える。だが、現在では2兆元(3050億ドル)近くの負債を抱え、ここ数年の中国で最大級の破綻を起こす可能性が目の前に迫ってきた。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

  各地で起こっている取り付け騒ぎでは、逮捕者迄出ています。

f:id:akidgt:20210917065508p:plain

中国恒大集団のデフォルト懸念で株価下落❕

 多額の負債を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団がクロスデフォルトのリスクを
警告したことを受けて、不動産株や金融株が売られている。
    上海総合指数前場終値は1.8851ポイント(0.05%)高の3717
.2574。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は14.647ポイント(0.29%)安の4977.013。
    香港株式市場のハンセン指数前場終値は12.94ポイント(0.05%)安
の2万5800.87。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は30.39ポイント(0.
33%)安の9208.60。
    
    不動産指数が1.9%安。金融指数は1.3%安。インフラ指
数は2%安。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

f:id:akidgt:20210916024600p:plain

f:id:akidgt:20210916024439p:plain

f:id:akidgt:20210916024355p:plain

 中国恒大の債務、75%減免が債券アナリストの基本シナリオ
 中国恒大集団の債務問題が連日報道されているが、状況は厳しさを増してる。

ディストレスト債並みの社債価格がヒントになるなら、不動産開発大手の中国恒大集団は、中国で過去最大級の債務再編に直面する可能性がある。

ノムラ・インターナショナル(香港)のクレジットアナリスト、アイリス・チェン氏は債務再編は「ほぼ不可避だ」と述べ、政府の監督下でのディールに基づき、恒大が住宅引き渡しとサプライヤーへの支払いを確実にし、ドル建て債保有者は投資額の25%を回収するのが基本シナリオだと説明した。クレジットサイツ・シンガポールのシニアリサーチアナリスト、ルーサー・チャイ氏も、恒大がデフォルト(債務不履行)に陥って債務再編に向かう可能性があると予想。そのリスクは織り込まれつつあり、同社のドル建て債の多くが30セント前後で取引されていると指摘した。

恒大ほどの規模の不動産開発会社の支払い延滞は中国では非常にまれであるため、投資家やアナリスト、規制当局が頼りにできる事例研究はわずかだろう。佳兆業集団は2015年に中国の不動産開発会社で初めてドル建て債でデフォルトに陥った。別の事例は華夏幸福基業投資開発で、現在交渉中だ。

恒大が無秩序に破綻すれば、金融システムへの脅威となる恐れがある。中国当局は明らな前例がないため、3000億ドル(約33兆円)以上の負債を抱える恒大のような債務問題を解決するメカニズムを今後試していく必要がある。

詳細は、下記URLをご覧下さい。

news.yahoo.co.jp


米艦が南沙諸島再進入、中共の海上保安法に反抗

 9月8日、中国共産党(中共)の南部戦区ウィーチャット(WeChat)の公式アカウントがニュースリリースを発表し、報道官、田軍里氏の発言を引用して、米軍の駆逐艦ベンフォールドが“中国(中共)政府の許可を得ずに、南沙諸島・ミスチーフ礁付近の海域に不法侵入した。南部戦区は海・空軍を組織して追跡・監視を行い、警告して追い払った”と述べました。


詳細は、下記URLをご覧下さい。

【 新聞看点】米艦が南沙諸島再進入 中共の海上保安法に反抗 - YouTube

 結局、中共は何の手出しもできなかった様です、米軍は航行の自由作戦を続けるでしょうから一度尖閣諸島まで来てくれれると良いのですが。

 

f:id:akidgt:20210914055414p:plain

f:id:akidgt:20210914055456p:plain

f:id:akidgt:20210914055541p:plain

中国各地で土砂崩れ、住居埋没❕

中国では、最近豪雨による被害が拡大しています。中国北西部では、先週末に土砂崩れが発生し、住宅が倒壊しました。

住民は事前に避難しており、負傷者はいないと報告されています。

中国の陝西省で発生したこの事故は、他の地域と同様に、長引く豪雨が原因であるとされています。

また、陝西省北部では、窰洞(ヤオトン)と呼ばれる洞穴式住居群が崩壊しました。このような住居群は同地域では、よく見られる住宅形式です。

崩壊した窰洞の一部は、まだ建設中でした。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.ntdtv.jp

対テロ戦の勝者❕

20年におよぶ「米国史上最長の戦争」は、今年8月、アフガン戦争は武装勢力タリバンの制圧、バイデン政権の米軍完全撤退という形で幕引きを迎えた。アフガン・イラクで展開した対テロ戦で、米国はこの期間中7000人の兵士の命を失い、帰還兵は後遺症に苦しんだ。対テロ戦の戦費総額は700兆円に及ぶとの試算もある。

対テロ戦では、誰が「勝利」したのだろうか。カタールのジョージタウン大学のアナトール・リーべン教授は、「世界的な反テロ戦争の勝者は、中国だと考えることができる」と分析した。

詳しくは、下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

#中国不動産会社#毎日一件#倒産

中国メディア「時代週報」によると、今年度に入ってから中国不動産会社の274社が倒産している。毎日平均1社が倒産している計算だ。

融創中国・代表取締役の孫宏斌(そん・こうひ)氏は先日、今年後半の不動産市場は「惨烈」となり、「我々以外の会社は破綻する可能性がある」と発言した。

近年、中国当局は「家は居住のためものであり、投資用のものではない」と宣伝している。特に昨年後半からは管理当局が「3つのレッドライン」を提唱。不動産会社のレバレッジを制限し、住宅ローンの金額を厳格に管理するようになった。 

詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.epochtimes.jp

「三つのレッドライン」

 負債の対資産比率は70%以下、純負債の対資本比率は100%以下、手元資金の対短期負債比率は100%以上という三つのレッドラインに従って不動産企業を4分類し、それぞれの債務規模を制限する。
 三つのレッドラインを超えた「レッド企業」は有利子負債を増やしてはならない。二つ超えた「オレンジ企業」は有利子負債の増加ペースが年5%以内となるよう管理監督される。一つ超えた「イエロー企業」では有利子負債の増加ペースは年10%以内、レッドラインに一つも引っかからない「グリーン企業」では同15%以内に抑制される。
 本措置を受けて、不動産企業による土地取得面積は大きく減少しているほか、一部の不動産企業は資金繰り難から破綻のリスクに直面しており、その社債がデフォルトするか否かに注目が集まっている。
出所:新華社

 

経営危機が伝えられている恒大集団のデフォルトリスクが増大

 中国不動産開発大手、中国恒大集団のドル建て債が再び売られ、過去最低を更新した。米ムーディーズ・インベスターズ・サービスとフィッチ・レーティングスの格下げに加え、銀行借入金の利払いを一時停止する計画だと報じられた。
ムーディーズは7日、中国恒大の格付けを「Caa1」から、「デフォルトに陥っている可能性、あるいはそれに非常に近い状態」を示唆する「Ca」へとさらに3段階引き下げ。同社の流動性およびデフォルトリスクは「増大」していると指摘した。
詳しくは下記URLをご覧下さい。

www.bloomberg.co.jp




反生体臓器摘出サミット開催

 欧州、米国、アジアの5つの非政府組織(NGO)が共同で主催する「生体臓器の摘出とその防止に関する世界サミット(以下、「生体臓器摘出対策世界サミット)」が9月中旬に開幕し、19カ国から35名の専門家が参加する。サミットでは、中国共産党(以下、中共)による臓器狩りの残虐行為が人類に与える影響について議論・分析し、それに対抗・予防するための具体的な方法を提案する。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

「反生体臓器摘出世界サミット」9月中旬に開催 - YouTube

日本は中国の人権侵害非難決議すら国会で見送りました。

習版の文化大革命か 

  中共はこの所、矢継ぎ早に新政策を打ち出していますが、ついに芸能人たちにも大きな影響が及んでします。

 中国共産党(以下、中共)当局はこのほど、いわゆる「共同富裕」を実現するための会議を開きました。これは国民の富を奪うことを公然と宣言したものとみなされ、国民に大きな不安を与えました。
その後、芸能界のスター達にも影響が及び、活動を制限されたり、罰金を科せらたり芸能人も出てきました。又、なかには、中共によってネット上で封鎖されたりする芸能人もいます。

詳しくは下記URLをご覧下さい。

http://中共メディア「大字報」転載 習版の文化大革命か - YouTube

 

  大雨の結果、長江上流の支流である岷江、踏江、嘉陵江ではいずれも大規模な洪水が発生し、嘉陵江の支流である秋嶺江では警戒水位超え、6日午後8時には「2021年嘉陵江洪水第2号」が発生しました。

   雲南省にある昭通大永高速道路のトンネル付近で3日、山崩れが発生した。高速付近の建物と近くに置いてあった自動車が、転がり落ちた石と土に埋もれた。

詳しくは下記URLをご覧下さい!

中国雲南省 工事中の高速道路トンネルで山崩れ - YouTube

f:id:akidgt:20210906180607p:plain

f:id:akidgt:20210906180627p:plain


これも、施工ミスによる人災の要素が強い事故ですね。
それにしても、事故が絶えません!


 洪水発生地域が拡大し、中国の北部でも局地的大洪水が発生しています。
陝西省、山東省、広西チワン族自治区の一部地域では、豪雨が数日間降り続いており、各地で山津波や都市部の冠水が発生しています。外出ができなくなった住民は、木の板やベッドのマットレスを船の代わりにして外に出ています。青島市では豪雨によって道路が一面海のようになっています。

 詳しくは下記URLをご覧ください。

www.ntdtv.jp

#中国#ゲームは精神的#アヘン

中国政府は30日、18歳未満のオンラインゲームの利用時間を週3時間と祝日に限定する新ルールを発表した。政府が運営する「反依存症」システムに全てのオンラインゲームを接続することが義務付けられ、ユーザーは実名での登録が必要となる。...
 カラオケも、歌える曲は当局が選択する様で、此の儘では何れカラオケさえ規制、禁止されるのではないでしょうか。
習主席のワイフは元歌手ですし、習氏は、テレサテンのフアンと言われていますので、歌まで干渉するとは思ってもみませんでしたが。
 詳細、動画は下記URLでご覧ください。

news.yahoo.co.jp

中国北西部で豪雨被害 2万3000人余り緊急避難

 長江流域に長雨をもたらしていた停滞前線が先週北方に移動した事により、北西部でも洪水が発生しました。昨年も長江流域と共に黄河流域でも洪水が多発しました。

  中国北西部の陝西省(Shaanxi)安康市(Ankang)で29日未明、集中豪雨による河川の氾濫や土砂災害が発生しました。

 地元当局は、被災者の救援を急いでおり、当日午前7時ごろまでに2万3000人余りを安全な場所に避難させたということです。豪雨被害が深刻な鎮坪県(Zhenping)では、123ミリの最大短時間降水量が観測されたほか、同県を流れる南江の水位は警戒水位を1.92メートル上回りました。

 当日午前3時30分ごろ、豪雨による土砂崩れが発生し、県内にある6階建てのホテルにいた5人が一時足止めされていました。地元の消防隊員が直ちに現場に駆けつけて救援活動を展開し、5人を全員安全な場所に避難させたということです。
詳細は下記URLをご覧ください。

www.afpbb.com

 

重慶周辺今年も洪水

 重慶市とその周辺は今年も前線の影響で8月は断続的に雨が降り続いていました。

重慶に近い長江寸灘の水位も上昇傾向にあります。

    中国南西部で長江と嘉陵江の合流点にある直轄市重慶は8月29日、同市の城口県に危険度が2番目に高い洪水警報を発出した。
 重慶市では断続的に続いている大雨で、複数の河川が増水、市内各地で洪水や土砂崩れが発生し、道路が寸断され、住民が安全な場所に避難を開始している。

詳細、動画は下記URLをご覧ください。

news.yahoo.co.jp


中国の不動産市場に起こりうる二つの大変化 

中国の中央銀行は先日、意外にも銀行預金利率の引き下げを発表しました。これは中国経済が今も疲弊しており、中国経済の柱である不動産業に大きな変化が起きて、不動産市場の黄金時代は今、終焉に向かっていることを示していると考えられています。
中国不動産市場の情勢が最近になってまた注目を集めています。7月11日、武漢の不動産仲介業者がソーシャルメディアに動画を投稿し、「武漢の中古不動産市場で買い手が減少し、供給と供給のバランスが取れていない」と述べています。

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://www.ntdtv.jp/2021/07/51216/

f:id:akidgt:20210831173013p:plain

関連ブログ

 数年前まで書店を賑わした中国経済崩壊に関する書籍は、最近あまり見かけなくなって来ましたが、いよいよ中国の不動産価格が♯本格的に下落に転じたようです。
いよいよ中国不動産バブルは崩壊するのでしょうか。
 各都市の住宅価格の過去の最高値から2020年10月までの平均値下がり率は20都市で10%以上、9都市で15%以上の値下がりが見られ、最高の値下がり率は46.9%に達しています。
中古住宅市場も冷え込んできました。街中にある多くの不動産屋も閑散としてきました。店に張り出された広告を眺めていると店の中から店員が出てきて、話しかける光景もよく見られます。
国が不動産市場の規制と管理を開始して以来、中国の住宅価格は冷え込んできました。来年以降、中国は不動産産業の資金調達を制限します。
新しい方針の実施は、不動産会社にとって重要な資金調達チャネルも徐々に遮断されることを意味します。
デベロッパーは、資金調達が継続できるように、債務を減らすために値下げを続けるしか有りません。
不動産産業を支えてきた外部環境も、大きく変化してきました。
不動産価格の高騰により、若い世代にはすでに手の届かないところまで価格が高騰してしまった上に、来年以降退職者が増えて行き、需要と供給のバランスが大きく変化します。更に、米国との関係悪化も無視できません。来年以降、デカップリンがさらに進むでしょうから、経済の落ち込みが懸念されています。

スクリーンショット 2020-12-29 022326

#白猫黒猫論から#習近平の#共同富裕へ

「中国共産党(以下、中共)の習近平総書記は17日、所得の規制や再分配など「共同富裕(国民全体が豊かになること)」の実現に向けた概要を示し、国内の富裕層に警告を発しました」と看中国が報じました。


出所:看中国

https://www.youtube.com/watch?v=Z5Sd6ySlTOU&t=179s


    具体的には新たな税を新設したりして富裕層から多額の税を徴収し貧困層に再配分すると言っているのでしょう。
 しかし、中国にある36省の財政は逼迫しており、殆どの省が大幅な赤字に陥ていると報じられています。
 此の様な状況からして、集めたお金は、各省の財政再建に使われ、貧困層には回ってこないのではないでしょうか。
 鄧小平は白猫黒猫論(白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である)
を唱え、極貧の中国を経済大国へと導きましたが、結果的には共産党の指導層とその取り巻きは超富裕層になりましたが、いまだに6億人もの貧困層が残されました。
 中国が豊かになっていく段階で、貧富の格差は広がる一方でした。

中国の貧困
 2020年5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしました。
月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

 


三峡ダム決壊危機の要因

1.三峡ダムの建設地がそもそもダム建設に向いていないと指摘されています。ダムの建設された宜昌市は三峡の出口にあります。景勝地三峡が形成されたのは地質がもろく弱いからで、長年にわたり水流によって削り取られ渓谷が誕生しました。三峡ダムはそのような地盤の上に建設されました。


2.三峡ダムは長江プレートの上に建設されています。

長江プレートは華南の大部分を含むプレートで、東に沖縄プレート、南にスンダプレート、フィリピン海プレート、北と西にユーラシアプレートが位置しています。2008年の四川大地震はこのプレートの龍門山断層によって引き起こされました。又、この地震が三峡ダム建設による影響で起きたとする説もあります。

特に、三峡ダムが広がる長さ約600キロメートルの渓谷(長江三峡)は、複数の断層が重なった地形をしていますので、長江沿岸の斜面に開かれた巴東は、昔から地滑りの多い土地柄でしたが、ダム建設後、被害が急激に増えたと言われています。

カナダ・トロント(Toronto)のプルーブ・インターナショナル(Probe International)が公開した2010年の中国政府に調査結果によると、ダム周辺では2003年以降、大半はマグニチュード3以下と小規模ながら、地震の回数が30倍になったそうです。

設計、構造の欠陥が以前より指摘されていましたが、特にネットユーザーが昨年7月1日に三峡ダムが変形したGoogle衛星画像を投稿したことが発端で、注目を集めるようになりました。

中国当局ははじめの内は衛星写真の歪みによるものとして否定しましたが、その後、変形を認めたものの設計の許容範囲内だとしています。
では一体何故巨大なダムが変形してしまうのでしょう。それはダムの構造に第一の問題があるとされています。
常識的に構造物を建設する時は基礎を固めその上に建物や構造物を固定していきますが、三峡ダムは基礎の上に巨大な大きさの異なるコンクリートブロックを数十個並べ自重により安定を図る設計になっています。
基礎とダムが固定されていないのです。その結果、水圧とか温度により其々のブロックにかかる圧力に差が生じると変形が発生します。
変形が生じると当然のことながらコンクリートブロックの間に隙間が生じ水漏れが起きます。
一体何故、基礎部とダムを固定しなかったのか、大きな疑問が残ります。
この様な設計の基、建設されたのですが、コンクリートの質、使われた鉄筋が少い等、施工段階での問題点も指摘されています。

4.三峡ダムと長江上流、中下流の位置関係。
 四川省、重慶市の洪水が三峡ダムに如何に脅威になるか下の図を見て頂くと直感できると思います。
縦軸はメートル、横軸はキロメートルです。
此れだけ高低差のある四川省と重慶市からの土石流がゴミや廃材と一緒に三峡ダムに押し寄せ、ダムの壁に圧力を掛けます。
設計から工事、検査に至るまで問題が指摘され、既に多くのひび割れ、歪みが出ている三峡ダムが決壊から逃れるため、中下流域の洪水被害拡大を承知の上で過去最大の放流ゲイト11か所を開き、全力で放流するしか、ダム決壊を防ぐ手立てが無いのでしょう。

5.三峡ダム建設後の大雨で起きた今回の大洪水は何故ここまで酷い大災害になってしまったのでしょうか。下記長江の洪水の記録にもあるように、今回の流量を超す洪水を何度も経験していますし、三峡ダム建設の目的の一つが治水にあったはずですが、機能しませんでした。
 重慶、武漢、南京等では過去最高レベルの水位を記録したと報じられました。中下流域の重要都市を守るために犠牲となった安徽省は今も水に浸かったままです。
 私は、10数年前重慶に長期滞在していましたが、その開発のスピードは凄まじく、小高い丘は次々に整地され、高層の集合住宅が多くの場所で同時に建てられていました。
 中国の多くの都市では当然建設前に下水施設は整備したようですが、そのモデルを旧ソ連から受け継いだようで下水溝が狭く容量不足で、大雨が降るとマンホールが浮き上がるほどの勢いで下水が噴き出す様子が映し出されていました。
 更に深刻だったのは、三峡ダム中下流域にあった多くの湖が整地して宅地にされたり、アジア最大級の湿地帯は草原と化し、洪水が起きた時の泥水の逃げ場を自ら潰してしまったという事実です。

6.三峡ダム建設に反対し、強制労働を強いられた精華大学教授故黄万里教授の遺言。


ー精華大学教授故黄万里教授の遺言ー

  今年は大雨と三峡ダムの放水により、長江流域は上流も下流も大洪水が発生し、危機的状況になりました。
 三峡ダム建設によりこの様な事態に陥ることを予測し、当時の江沢民主席に3度も手紙を出し三峡ダムプロジェクトに反対したのが精華大学教授故黄万里教授でした。
 黄教授は米国イリノイ大学で博士課程を修了した中国水利専門家の第一人者で、良心の水利学者と言われていたそうです。
 しかし、結局、教授の手紙は受け入れられず三峡ダムは建設されてしまいましたが、黄教授は三峡ダムの完成を見る事も無く2001年8月27日に逝去されました。

黄教授が反対した理由は下記の通りです。
1)より低い長江の主な堤防の(崩壊長江下游幹堤崩岸)斜体
2) 航海の妨害 (阻礙航運)
3) 流域住民の移住 (移民問題)
4) 沈泥の問題 (積淤問題)
5) 水質の悪化 (水質惡化) : 下水施設の不備からどぶ川と化しています
6) 発電不足 (發電量不足)
7) 気象異常 (氣候異常):  豪雨の頻発
8) 頻発する地震 (地震頻發) : 四川地震(三渓ダム建設の影響とする説が有ります)
9) 住血吸虫症の蔓延 (血吸蟲病蔓延)
10) 生態系の悪化 (生態惡化) :既にスメナリ、チョウザメは絶滅したとされています
11) 上流の深刻な洪水 (上游水患嚴重) : 重慶を含む四川盆地の洪水の深刻化
12 )最終的には爆破せざるをえない (終將被迫炸掉)

 これまでの長江流域の大洪水等は、黄教授の危惧した通りの状況になっています。

 今年の豪雨による三峡ダム決壊危機と長江流域の大洪水は一旦収束したように見えますが、三峡ダムが存在し続ける限り、決壊、破壊の懸念をぬぐい去ることは出来ないでしょう。